製品・サービス

HULFT(ハルフト)はファイル転送をトリガーに、自動でシステム間連携を行うソフトウェアです。
様々なネットワーク環境、多種多様なプラットフォーム間でのデータ連携が必要とされる昨今のシステム構築において、 的確なソリューションを提供し、バッチデータ型連携製品にとどまらない、疎結合EAI製品としての地位を目指しています。

特長

マルチプラットフォーム環境におけるファイル転送・データ連携の自動化を実現

HULFTの導入によって企業は、異なるコード体系・異なるファイルシステムのプラットフォーム間で、データ連携を安全に確実にセキュアに行えます。
また、HULFT Family 製品との組合せで、より強固なデータ連携基盤の構築や各種アプリケーションとの連携、スマートデバイスとの連携、クラウド環境での利用、グローバル対応についても容易に実現することが可能です。

HULFTをご選択頂ける理由

導入実績12年連続・国内No.1
導入実績グラフ

HULFT(ハルフト)は12年連続国内シェア第1位(※1)、世界シェア第4位(※2)の実績がある国産ファイル転送、データ連携ツールです。企業の情報システム内に混在するメインフレームやUNIX、Linux、Windowsのほか、AWSやAzureなどのクラウド上のシステムで生成されるログデータやCSVファイルなどのあらゆるデータを、ファイル単位で安全、確実に転送します。
1993年の発売以来、ITシステム上を流れるデータの安全性、信頼性の担保と、効率的なデータ連携を行うために必要とされる機能を実装し続け、進化してきました。HULFTは23年にわたって培ったファイル転送の技術力と製品品質の信頼によって、世界43ヵ国、8600社(2016年9月時点)のお客様にご利用いただいております。

※1 出典:株式会社キメラ総研「2004-2010パッケージビジネスソリューションマーケティング便覧」「ソフトウェアビジネス新市場2010-2015版」<パッケージ・金額ベース>
※2 *Sorce: IDC,Nov 2015, ”Worldwide Managed File Transfer Software market Shares,2014:Year of SteadyGrowth”(#259975) Managed File Transfer Software Revenue(2014)

HULFT製品ラインアップ

お問い合わせ・資料請求

プラットフォームソリューション事業部門
ITエンジニアリング事業部 ミドルウェア部 HULFT担当

TEL 03-5166-1960
FAX 03-5859-3132
E-mail hulft-sales@ml.scsk.jp

お問い合わせフォーム

サービスに関するお問い合わせ

ご質問、ご相談、お見積もりの依頼などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム