製品・サービス

日立ストレージソリューション Hitachi Virtual Storage Platform Family

 製品詳細を見る

概要

Hitachi Virtual Storage Platform Familyは、ハイエンドストレージの「VSPG1000」、ミッドレンジストレージの「VSPミッドレンジファミリー(ハイブリッドアレイのGシリーズ、オールフラッシュアレイのFシリーズ)」 をラインアップしています。 お客様のビジネス規模にあわせたモデルの提供により管理コストを低減でき、ハイエンドモデルに搭載されていた先進なストレージ機能を全モデルに適用しています。

製品の特長

  • プラットフォームの融合
    ストレージデバイスの仮想化機能により、既存ストレージ資産を有効活用
  • シンプルな管理
    一元管理や自動化などによる管理コストの低減
  • Hitachi Dynamic Tiering Software
    データのアクセス頻度をモニタリングし、ストレージプールを構成するストレージ階層間で、それらのデータを自動的に再配置(最短30分周期)
  • active flash
    リアルタイムにアクセス頻度をモニタリングし、アクセスが集中するデータを即座にフラッシュデバイスに再配置することで、急激な負荷変動にも高速に追従できます
  • Hitachi Accelerated Flash DC2(HAF DC2)
    日立独自開発のフラッシュメモリコントローラを搭載した、高性能・圧縮機能を備えた次世代フラッシュドライブをサポート
 性能や機能で絞り込んでみる
異機種のストレージをひとつのストレージとして扱い統合
異機種のストレージをひとつのストレージとして扱い統合

✔接続したストレージは内蔵ディスクと同様の操作・管理が可能(一元管理)
✔VSPミッドレンジファミリーの各種機能を接続したストレージにも利用可能

米国特許第6,721,841号 取得済
事前評価が必要となる場合があります
ティアリングにより小容量のフラッシュを最大限活用
ティアリングにより小容量のフラッシュを最大限活用

高速なフラッシュを活用し、突発的なアクセストレンド変動にも設定変更なしでストレージが素早く対応
(例)TVで紹介された商品を買おうとオンラインショップに日頃買わないお客様が殺到

米国特許第8,880,830号、米国特許第8,918,609号 日本特許 第4,863,605号 取得済
日立独自開発のフラッシュメモリーコントローラを搭載した高性能・圧縮機能を備えた次世代フラッシュドライブ
日立独自開発のフラッシュメモリーコントローラを搭載した高性能・圧縮機能を備えた次世代フラッシュドライブ

※将来、圧縮機能の適用を予定している場合には、ボリューム容量仮想化機能Hitachi Dynamic Provisioningで作成したボリューム による構成で使用する必要があります。
米国特許第8,862,805号 取得済  日本特許第5,792,313号 取得済

高性能、低価格、高信頼なオールフラッシュアレイ
高性能、低価格、高信頼なオールフラッシュアレイ
ラインナップ
ラインナップ
 他のストレージと比較してみる

お問い合わせ

ITエンジニアリング事業本部 エンタープライズ第二部

TEL 03-5859-3024
E-mail stnw-support@ml.scsk.jp

お問い合わせフォーム

サービスに関するお問い合わせ

ご質問、ご相談、お見積もりの依頼などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム