製品・サービス

GeoDict

GeoDict® (ジオディクト)は、欧州最大の応用研究機関フラウンホーファー研究機構で誕生した新材料開発のための総合パッケージソフトウェアです。
開発元は、Math2Market GmbH (独)になります。

GeoDict® は、これまで3次元CADシステムで生成することが困難であった様々な材料構造の幾何形状を簡単に生成し、コンピュータ支援により微視的構造が影響する様々な材料特性をシミュレーションします。
パラメータの入力と乱数により、様々な仮想材料の構造を生成することはもちろん、3D-SEMやFIB-SEMなどで得られた実際の試料のCT画像から3次元構造を再構築することも可能です。得られた構造は、独自のソルバーもしくは他社汎用ソルバーにて計算することができます。

    <対象材料>
  • 繊維複合材(ガラス/カーボン繊維強化プラスチック等)
  • 不織布やフェルト
  • 濾材/フィルタープリーツ
  • リチウムイオン二次電池や燃料電池の構成材(GDL、MPL、CL等)
  • DPFやセラミック(焼結材等)
  • 織物基布やロープ
  • フォーム材/発泡材/断熱材
  • スポンジ(海綿)
  • 岩石
  • 粒子最密構造
  • (人の)肺
<特性予測・構造分析機能>
・熱/電気伝導 ・圧力損失 ・機械的特性 ・細孔径分布
・拡散 ・透過率 ・飽和度 ・フィルター効率/フィルター寿命
・パーコレーションパス ・表面積 ・バブルポイント   等

GeoDict

お問い合わせ

製造エンジニアリング事業本部 解析ソリューション部

TEL 03-5859-3012

ご質問、ご相談、お見積もりの依頼などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

サービスに関するお問い合わせ

ご質問、ご相談、お見積もりの依頼などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム