製品・サービス

eZ Publish


eZ Publishは、eZ Systems社が開発・提供するPHPベースのオープンソースCMSです。デフォルトで用意された豊富な機能を活用し、多様なWebサイトの構築を実現します。 拡張機能を利用すれば、さらに多くの機能をアドオン可能です。また、定期的なeZ Publishのアップデートにより、機能の拡張が行われています。

ezpublish

SCSKは、eZ Publishのソリューションパートナー制度ではグローバルで200社以上のパートナーがいる中で、最上位であるプレミアパートナー認定を受けております。
これまでのeZ Publishの構築実績を用いて構築ノウハウの集約、成果物の標準化などの取組みを進めております。

eZ Publishの特長

  • 現在、eZ Publishは全世界で250,000以上のサイトで利用
    コミュニティに参加しているメンバーは40,000人超
  • 拡張性を考慮した開発基盤
    商用版を含むほとんどのCMSはテンプレートエンジン上で開発することを前提としています。しかしスクラッチで開発すべきカスタマイズが発生した場合、所定のテンプレートエンジン上で開発するか、純粋なJavaやPHPで開発を行うことになります。eZ PublishはCMS自体がPHPで主流なMVCフレームワーク「Symfony2」を用いています。その為CMSとスクラッチとのハイブリッド開発を行う場合もフレームワークを用いた高い生産性と品質、セキュリティ対応など考慮した開発を行うことが可能であり、拡張性の高いアーキテクチャを保有しています。
  • 柔軟なテンプレートカスタマイズ
    強力なテンプレート言語が豊富に揃っており、テンプレート作成が無制限、またXHTML CSSによるテンプレート作成にも対応しています。
  • 承認ワークフロー
    標準的なページ作成者と承認者1対1の承認フローだけではなく、様々なフローに対応することができます。
  • ユーザ管理
    ユーザ作成が容易に行え、グループ化も行えます。また、ロール(役割、権限)の付与はユーザごと、ユーザグループごと、どちらでも可能です。

機能・ラインアップ

  • コンテンツ管理機能
  • 管理画面ユーザ管理機能
  • 承認ワークフロー機能
  • キャッシュ機能(Varnish)
  • 検索機能(Solr)
  • その他、オプション機能

関連トピックス、導入実績

Webフルラインサービスについて

WEBSAS

WEBSAS Webサイト

http://websas.jp/ link

SCSKではWebフルラインサービスを「WEBSAS」として提供しており、デザイン・コンテンツ企画・Webサービスの戦略を含む「Webサイト企画」から、システム構築、リリース後のコンテンツ運用や定点管理によるサイト評価までフルラインサービスを提供しています。

お問い合わせ・資料請求

流通システム第三事業本部 サービスシステム部

E-mail websas-all@ml.scsk.jp

お問い合わせフォーム

サービスに関するお問い合わせ

ご質問、ご相談、お見積もりの依頼などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム