製品・サービス

CKWeb


CKWeb

製造業におけるナレッジを3Dモデル上で蓄積・活用

概要

「CKWeb」は、製品開発時のナレッジを3Dモデル上にメモを貼り付けることにより、ナレッジと対象を一体で蓄積することができます。これにより、設計ノウハウなど暗黙知の継承やデザインレビュー記録の活用ができ、組織内に集合知を創る仕組みとして製品設計における品質や生産性の向上に貢献する無形資産の蓄積ができます。

概要

ナレッジは体系化した記録構造として管理しており、最終結果としての情報だけでなく、それが形成されるまでに設計者が行った検討や比較、決定といったプロセスの情報も蓄積することができます。このシステムで蓄積したナレッジを設計以外の生産やサポートサービスなどの他部門と共有できるようにすることで、製品ライフサイクル全体の短縮や品質向上も期待できます。

特長

特長
  • 3Dモデルを使用した直観的な使いやすさ
    3Dモデルへメモを貼る感覚で操作することができ、3Dイメージと一体化した技術情報の管理ができます。
  • 「特徴点」※1と「QPPモデル」※2による新しい知識記録構造
    「特徴点」により思考対象の認識を一致させることができます。また、技術情報を性能や品質といった分類を中心として関連付けることで、知識体系を構造化して管理することができます。
  • XVL+Webサービス型システムアーキテクチャ
    XVLにより軽量化した3Dモデルへの操作を、Webブラウザ上で行うことができます。
※1 特徴点 ・・・デジタルコラボレーションズ社が開発した特許技術で、知識体系の元となる個々の知識を見いだすための手法で、より多くのステークホルダーが着目し、関心を持った事項をオブジェクトとして抽出するもの
※2 QPPモデル ・・・デジタルコラボレーションズ社が開発した特許技術で、「特徴点」を知識体系として構造化するためのデータモデル

価格

5ユーザまで 900万円
10ユーザまで 1,500万円
25ユーザまで 3,000万円
50ユーザまで 5,000万円
※ ユーザ数は、指名ユーザライセンス
※ 50ユーザを超える場合は応相談
※ カスタマイズや導入コンサルティングが必要となる場合は別途見積
※ 保守はライセンスの10% (1年ごとの契約)

動作環境(OS,DB等)

【サーバ環境】 Windows 2008 以降またはLinux (64bit推奨)
【クライアント環境】 Windows 7以降 (64bit推奨)
Internet Explorer 8以降 (9以降推奨)
XVL Player 12以降
※ 搭載メモリ 2GB以上を推奨
本システムには、株式会社デジタルコラボレーションズの特許を使用しています。
QPPモデルは、株式会社デジタルコラボレーションズの登録商標です。
XVLは、ラティス・テクノロジー株式会社の登録商標です。

お問い合わせ・資料請求

中部システム事業本部 産業システム第二部

ご質問、ご相談、お見積もりの依頼などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

サービスに関するお問い合わせ

ご質問、ご相談、お見積もりの依頼などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム