製品・サービス

Brocade 7800 エクステンション・スイッチ


オープンシステム/メインフレーム対応エクステンションスイッチ

メーカー名

Brocade Communications Systems, Inc.

概要

image

Brocade 7800エクステンション・スイッチは、遠隔地データ・レプリケーション、バックアップ、マイグレーションにおいて、高速、かつ信頼性とコスト効率に優れたネットワーク・インフラを提供するエクステンション・スイッチです。最新のファイバーチャネルおよび先進のFCIP技術を活用することによって、かつてない高速性と長距離接続を可能にする、柔軟性と拡張性を提供します。

Brocade 7800は、単一のポイント・トゥ・ポイント構成から、広域に渡るマルチサイトのSANエクステンションまでをサポートし、事業継続性、コンプライアンス、広域におよぶデータ・アクセスといったさまざまなビジネス要件に対応します。Brocade 7800は、2つのモデル(Brocade7800 16/6、Brocade 7800 4/2)があり、将来に渡ってのSANエクステンションの要求に対応するため、さまざまなアーキテクチャをサポートします。Brocade 7800 16/6エクステンションスイッチは、8Gbpsファイバチャネルポートを16ポート、1GbEを6ポート提供することで、帯域幅とスループットを最大限引き出すことができます。Brocade 7800 4/2エクステンションスイッチは、8Gbpsファイバチャネル4ポートと1GbE 2ポートを提供します。Brocade 7800 4/2は、ソフトウェアライセンスにより、Brocade 7800 16/6に容易にアップグレードができます。

Brocade 7800は、高性能SANエクステンション・インフラの構築および拡張に最適なプラットフォームです。標準的なファイバーチャネル接続では実現が困難で、コスト面においても現実的ではないオープン・システムやメインフレームの長距離接続でのディスクやテープのストレージ・アプリケーションを、コスト効率に優れたIP WANを活用して実現します。

image

特徴

  • フィールドアップグレードが可能なハードウェアと豊富なソフトウェア・ライセンスにより、SANエクステンションのさまざまな要件に対応
  • オープン・システムおよびメインフレーム(FICON)環境において、シンプルなポイント・トゥ・ポイントでのディスク/テープ・エクステンションから、大規模なマルチサイト・エクステンション・ソリューションまでをサポート
  • 高度なファイバーチャネル・フレーム圧縮、ディスクおよびテープのプロトコル高速化、QoSなどのFCIPネットワーキング技術により、長距離間でのレプリケーション、バックアップおよびマイグレーションにおいて最高のスループットを提供
  • FCIP Trunkingにより、FCIPトンネルの帯域幅を広げる(1トンネルあたり最大4Gbps)とともに、堅牢なWANリンク障害回復機能を実現
  • Adaptive Rate Limitingにより、ネットワーク共有時における有効帯域幅の利用率を最大化最新のファイバーチャネルおよびFCIP技術により、高速、かつ信頼性とコスト効率に優れたリモートデータ・レプリケーション、バックアップ、マイグレーションを実現

構成例

■Remote Disk Mirroring 構成

image
 

■FICON Extension 構成

image

ハードウェア概要

image

仕様

システムアーキテクチャー
ファイバーチャネル
ポート
最大16ポート
FCIPポート 6ポート、1 GbE
拡張性 最大239スイッチのフルファブリック・アーキテクチャ
動作確認済み
最大構成
単一ファブリック:56ドメイン、7ホップ
マルチプロトコル・ルーティング・ファブリック:19ホップ
ファイバーチャネル
性能
1、2、4、8 Gbpsポート速度の自動検出(全二重)
FCIP性能 1 Gbpsライン・スピード
ISL Trunking ISLトランクあたり最大8個の8 Gbpsポート;ISLトランクあたり最大64 Gbps。スイッチ内で構成できるトランクグループ数は無制限
ファイバーチャネル
総帯域幅
128 Gbps:8 Gbps x 16ポート(データレート)
FCIP総帯域幅 6 Gbps:1 Gbps x 6ポート(データレート)
ファブリック遅延時間 700ナノ秒、競合なし、8 Gbpsカットスルー・ルーティング
最大フレームサイズ 2112バイトペイロード
最大MTUサイズ FCIPにて1500バイトEthernetパケット
メディアタイプ ファイバーチャネル:Brocadeホットプラグ対応SFP(1、2、4 Gbps)およびSFP+(2、4、8 Gbps)、LCコネクタ;短波長レーザー(SWL)、長波長レーザー(LWL)
ギガビットイーサネット:Brocadeホットプラグ対応光SFP、短波長レーザー(SWL)、長波長レーザー(LWL);GbE銅線SFP;組み込みRJ-45銅線(GbE 2ポート);距離は光ファイバー、銅線ケーブルとポート速度に依存
ライセンスオプション オプションで次のエクステンション機能がライセンスキーによって有効になります:
Advanced Extension:FCIP TrunkingとAdaptive Rate Limiting機能
Adaptive Networking:ファイバーチャネル/FCIP QoS機能
Brocade 7800 Upgrade License:全ポートと、追加FCIPトンネル、テープ読み取り/書き込みパイプライニングが有効 次のオプションは、Brocade 7800 16/6エクステンション・スイッチか、Upgrade License追加後のBrocade 7800 4/2エクステンション・スイッチで使用できます:
FICON Management Server:Control Unit Port(CUP)によってメインフレーム環境でスイッチのホスト制御が可能
Advanced Accelerator for FICON:遠距離のFICONテープ/レプリケーションを高速化
管 理
管理ソフトウェア SSH v2、HTTP/HTTPS、SNMP v1/v3、Telnet;SNMP(FE MIB、FC Management MIB);Web Tools;DCFM Professional、Professional Plus、Enterprise(オプション);SMI-S、RADIUS、LDAP
セキュリティ DH-CHAP(スイッチとエンドデバイスの間)、HTTPS、IPsec、IP Filtering、LDAP、Port Binding、RADIUS、Role-Based Access Control(RBAC)、Secure Copy(SCP)、Secure RPC、SSH v2、SSL、Switch Binding、Trusted Switch
管理アクセス 10/100/1000 Ethernet(RJ-45)、シリアルポート(RJ-45)、リモートアクセス
診断 POSTおよび内蔵オンライン/オフライン診断、FCping、Pathinfo(FCtraceroute)その他
機械仕様
筐体 背面から前面への通気;1U、19インチEIA準拠、背面から給電
サイズ 幅:43.2 cm(17.0インチ)
高さ:4.5 cm(1.8インチ)
奥行き:64.1 cm(25.2インチ)
システム重量 10.9 kg (電源2基を含みSFP/SFP+を除く)
環 境
温度 動作時:0°C~40°C(32°F~104°F)
非動作時:-25°C~70°C(-13°F~158°F)
湿度 動作時:10%~85%結露のないこと
非動作時:10%~90%結露のないこと
高度 動作時:最高3000 m(9842フィート)
保管時:最高12 km(39,370フィート)
発熱量 最大22ポート構成:590 BTU/時
通気 最大60 CFM;定格44 CFM
電 源
電源 デュアル・ホットスワップ対応冗長電源
電源プラグ C13
入力電圧 85~264 VAC定格
入力回線周波数 47~63 Hz
突入電流 最大60 A、10~150ミリ秒長さ
消費電力 定格145ワット;最大173ワット

お問い合わせ

ITエンジニアリング事業本部 ストレージネットワーク部

TEL 03-5859-3024
E-mail stnw-support@ml.scsk.jp

お問い合わせフォーム

サービスに関するお問い合わせ

ご質問、ご相談、お見積もりの依頼などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム