製品・サービス

toAR(トール)


toAR

概要

toAR(トール)はSCSK株式会社が提供するAR(拡張現実)プラットフォームのスマホアプリです。

こちらのアプリをご利用頂くことで、現実世界のモノにかざすだけで、ARコンテンツを重ね合わせ表示することができます。

いままで紙だけでは伝えられなかった情報を、ARコンテンツとして楽しくご体験頂けます。

特長

toAR(トール) アイコン

企業とお客様との接点は、店舗やWEBなど多種多様に増えていますが、現実世界からWEB世界への誘導には工夫が必要です。SCSKのARプラットフォームでは、AR技術を用いたスマホアプリを利用することで、現実世界からWEB世界にお客様をシームレスに誘導することができます。

また、従来のコンバージョンレートを高めることができるため、オムニチャネルツール、動画広告ツール、サービス説明支援ツールなどとして様々な有効活用が可能となります。

アプリダウンロードはこちらから

【iOS版】
toAR(トール) iOS版 ダウンロード toAR(トール) iOS版 QRコード
【Android版】
toAR(トール) Android版 ダウンロード toAR(トール) 【Android QRコード

利用メリット

本サービスをご利用頂くことで、ARアプリケーションの開発やサーバ等の準備がご不要となり、短期間でARアプリケーション(toAR)を導入することが可能となります。

AR技術を利用することにより、紙面では伝えきれない情報を効果的に動画で配信することができるため、現実世界とデジタルの世界をシームレスにつなぐことができ、お客様の獲得やコンバージョンレートをあげることができます。また、これらのアクセスデータを分析することで、これまでは取得できなかったお客様の行動を可視化し、マーケティングデータとして活用することができます。

活用例

以下のようなシーンにご利用頂けます。

  • 自社商品のアピール情報をARコンテンツとして登録しておくことで、商品パッケージや商品のロゴなどにアプリをかざすとPR動画が再生され、他社製品との差別化や商品イメージを向上。
  • 商品説明書では文字が多くなるため、説明動画をARコンテンツとして登録しておくことで、アプリをかざすだけで説明動画が再生され、わかりやすい商品説明を提供。また、そのままWEBサイトに誘導するなど導線も確保。

搭載機能

  • ARコンテンツ表示
    toARに対応した情報にカメラをかざすことで、ARコンテンツを表示することができます。
  • フォトフレーム撮影
    コンテンツ表示中に画面内のカメラボタンを押すことで、フォトフレームとして撮影することができます。
  • SNS連携
    撮影したコンテンツを端末に保存するだけでなく、アプリ内から簡単にご自身のTwitterやInstagramでシェアすることができます。

使い方のページをご用意しておりますので、「toAR(トール)」をダウンロードし、
新しいARの世界をご体験下さい。
新規ウィンドウ

 

サンプルAR

AR(拡張現実)を実際にご体験頂くと、ビジネスへの適用シーンが広がると思います。
以下にサンプルの画像を用意しておりますので、ご体験下さい。

動作環境

iOS 8、Android 4.4 以上
※iOS端末は64bit(iPhone5s以降、iPad Air以降、iPod touch 6th)のみ対応。

利用規約

お問い合わせ

製造・通信システム事業部門 事業推進グループ 事業企画部

E-mail : scskar-support@ml.scsk.jp

お問い合わせフォーム

サービスに関するお問い合わせ

ご質問、ご相談、お見積もりの依頼などお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム