プレスリリース(2017年)

 
2017.07.27(木)
SCSK株式会社
2016/2017 Microsoft Dynamics Services Partner of the Year for Japan を 受賞しました

SCSKは、現地時間の7月9日から7月13日にわたりアメリカのワシントンD.C. で開催された、Microsoftパートナー企業向けのグローバルイベントである「Microsoft Inspire(旧称 Microsoft WPC)」において、世界160か国以上約17,000名(日本からは約150社、約450名)のパートナーが参加する中、「Microsoft Dynamics Services Partner of the Year for Japan」を受賞しました。

2016/2017 Microsoft Dynamics Services Partner of the Year Japan ロゴ

この賞は、マイクロソフト社の各リージョン※におけるMicrosoftパートナーの中から、Dynamicsのライセンス売上や成長率において特に優れた実績を残し、革新的なDynamicsソリューションを通して、お客様のビジネスに大きく貢献したパートナー企業1社に贈られます。

SCSKは、日本リージョンにおいてその実績が高く評価され、今年最も活躍したパートナーとして、このたび初めての受賞に至りました。

※アメリカ、カナダ、イギリス、フランス、ドイツ、日本、中国、インド、西ヨーロッパ、中央・東ヨーロッパ、アジア・パシフィック、中東・アフリカ、ラテンアメリカ

SCSKでは、総合SIerとしての強みを活かし、Dynamics 365(旧称 Dynamics CRM)を中心に、マイクロソフト製品をはじめとする他の製品やサービスを組み合わせ、お客様の多様化するニーズにお応えできる最適なソリューションを提供しています。

今回のServices Partnerとしての表彰を励みに、今後、より一層のDynamicsビジネスの拡大を図るとともに、お客様のビジネス支援に取り組んでまいります。

※掲載されている製品名、会社名、サービス名はすべて各社の商標または登録商標です。