プレスリリース(2017年)

pdf (202KB)
2017.06.07(水)
SCSK株式会社
SCSK 新ブランド「Next Trend(ネクストトレンド)」発表
流通業向けのオムニチャネル・サポートサービスを強化

SCSK株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役 社長執行役員:谷原 徹、以下SCSK)は、需要が拡大する流通業のオムニチャネルへの対応強化を目的として、流通業向けオムニチャネル・サポートサービスの新ブランド「Next Trend(ネクストトレンド)」を立ち上げました。

1.背景

インターネット、スマートフォン、ソーシャルメディアの普及と活用方法の飛躍的な進化により、あらゆる生活シーンでの購買行動が可能になり、販売チャネルも複数化かつ複雑化しています。そのような中、これらの複数チャネルを統一管理することが求められており、その解決策の一つとしてITの活用が不可欠となっています。

SCSKでは、流通業のお客様に対して、商売の根幹を支えるマーチャンダイジングシステムや、「CRM」「EC」「WEB」といったマーケティング領域に対して多岐にわたる開発・運用実績を上げており、年間900社以上のお客様とお取引しています。特に、流通業の受発注EDIサービスとして「スマクラ」ブランドでSaaS提供を行い、約350社のお客様にご利用いただいています。

今回の新サービスブランド立ち上げに伴い、SCSKの流通業におけるオム二チャネルを統括したサービスラインアップを充実させ、オム二チャネル分野における認知度向上とビジネス拡大を目指してまいります。

2.新ブランド「Next Trend(ネクストトレンド)」とは

「Next Trend」は、流通業のオム二チャネルをサポートする、SCSKのサービスブランドです。

「Next(次)」の「Trend(トレンド)」を読み、流通業のオムニチャネルを実現・成功させるために、以下の領域をトータルサポートしていくサービスです。

  • お客様接点となるWEB、EC、コンタクトセンターに代表される「オムニチャネルシステム」
  • セールス&マーケティング分野の「分析-計画-施策実行サービス」
  • CRM、顧客管理に代表される「データ連携・管理分析基盤」
  • 流通業をバックヤードで支える「基幹領域」
  • オムニチャネルシステムをサポートする「業務アウトソーシングサービス」

既存サービスと、オムニチャネルをサポートするための新たなサービスを組み合わせながら、次代の流通業のお客様課題を的確に解決できるサービスです。

<流通業向け「Next Trend」概要図>

<流通業向け「Next Trend」概要図>

また、「Next Trend」のコアに位置づけられる共用サービスプラットフォームで提供されるサービス群を「Smart Cloud Marketing Services(スマくま)」と名づけ、8月より提供開始予定としています。流通業のセールス&マーケティング分野におけるデータ連携・統合管理・分析から、実際のセールス&マーケティング方策までをサポートするサービス群となります。

この「スマくま」の個別サービスラインアップを、順次拡大提供していき、SCSKの流通業向けのオムニチャネル・サポートサービスを強化し、既存のお客様ならびに新たなお客様の課題解決、収益拡大に貢献していく予定です。

「Next Trend」製品紹介ページ: http://www.scsk.jp/product/common/nexttrend/
「スマくま」製品紹介ページ: http://www.scsk.jp/product/common/smcm/

本件に関するお問い合わせ先

【製品・サービスに関するお問い合わせ先】

SCSK株式会社
流通システム事業部門 事業推進グループ
事業戦略部 菅野・田崎
TEL:03-5859-3757
E-mail: smcm-info@ml.scsk.jp

【報道関係お問い合わせ先】

SCSK株式会社
広報部 西広
TEL:03-5166-1150

  • ※記載の会社名・商品名・サービス名は、各社の商標または登録商標です。