ニュースリリース(2016年)

 
2016.08.31(水)
SCSK株式会社
CAMP
「~クルマの科学に触れながら楽しく学ぶ~キッズエンジニア2016」に
出展しました

2016年8月5日(金)、8月6日(土)、公益社団法人自動車技術会主催で開催された「キッズエンジニア2016」新規ウィンドウに、SCSKの社会貢献活動「CAMP」新規ウィンドウを出展しました。

「キッズエンジニア」とは

キッズエンジニアは、クルマの仕組みから環境問題まで、クルマを中心としたさまざまな分野の科学技術について、体験教室や展示プログラムなどで楽しく学べるイベントです。次代を担うこどもたちにモノづくりへ興味を持ってもらうことを目的とし、産官学協力のもと、2008年から開催され今年で9回目となります。

SCSKは本イベントに協賛し、体験教室「未来の乗り物をつくろう!-CAMPクリケットワークショップ-」を出展しました。

「キッズエンジニア2016」1
「キッズエンジニア2016」2
「キッズエンジニア2016」3
「キッズエンジニア2016」4

開催期間中、CAMPブースでは乾電池式の小さなコンピューター「クリケット」と、モーターやスピーカー、身近な材料を組み合わせ、「プログラムで動く未来の乗り物づくり」を、次代のモノづくりを支える小さなエンジニアたちに体験していただきました。

「キッズエンジニア2016」開催概要
日時 2016年8月5日(金)、8月6日(土) 9時30分~17時00分
会場 パシフィコ横浜 展示ホールおよび外部ピロティ
対象 小学生、その同伴保護者など
主催 公益社団法人自動車技術会
特別協賛 20企業
アイシン精機株式会社、SCSK株式会社、カルソニックカンセイ株式会社、株式会社ジェイテクト、ジヤトコ株式会社、
スズキ株式会社、ソリッドワークス・ジャパン株式会社、ダイハツ工業株式会社、大豊工業株式会社、株式会社デンソー、
トヨタ自動車株式会社、日産自動車株式会社、日本発条株式会社、日野自動車株式会社、富士重工業株式会社、
株式会社フォーラムエイト、株式会社堀場製作所、本田技研工業株式会社、マツダ株式会社、ヤマハ発動機株式会社