プレスリリース(2016年)

pdf (141KB)
2016.05.10(火)
SCSK株式会社
株式会社SRAと車載システム事業推進にかかる戦略的な業務提携で合意
~ 車載分野IT企業連合への株式会社SRAの参画によりAUTOSAR関連事業を加速 ~

SCSK株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:谷原 徹、以下SCSK)は、2014年11月に発表した下記5社との戦略的業務提携に関し、新たに株式会社SRA(以下SRA)とも同様の業務提携を行うことで合意いたしました。組込み機器の操作性向上と通信制御に強みを持つSRAが車載分野IT企業連合に新たに参画することにより、本企業連合にて推し進めてまいりましたAUTOSAR(オートザー)※1準拠の車載ベーシックソフトウェア製品「QINeS-BSW(クインズ ビーエスダブリュー)」※2の展開をさらに加速させ、より良いソフトウェア開発を図ってまいります。

<戦略提携企業5社(2014年11月~)>

・株式会社豆蔵 (本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中原 徹也)
・イーソル株式会社 (本社:東京都中野区、代表取締役社長:長谷川 勝敏)
・ビジネスキューブ・アンド・パートナーズ株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:ファン・マヌエル・エステベス)
・キャッツ株式会社 (本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:渡辺 政彦)
・株式会社未来技術研究所 (本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:若杉 聡吾)

<新たな戦略提携企業>

・株式会社SRA (本社:東京都豊島区、代表取締役社長:鹿島 亨)
※1 AUTOSAR : 車載ソフトウェアの標準規格
※2 QINeS
: SCSKでは、車載新規事業をECUソフトウェアの高品質革新「High-Quality Innovation in the ECU-based Software」から文字を取り、QINeS(クインズ)と名付けています。
クオリティとソフトウェアをイノベーションでつなぎ、自動車産業を支えるという意思を込めています。
QINeS
1.本提携の背景と目的

自動車に搭載される機能は、環境と安全への対応で年々高度になり、それを実現するための車載システム(ECUソフトウェア)の開発規模は大幅に増大しています。加えて、機能安全やセキュリティに関わる新たな基準への対応が求められるなど、車載システムを安全かつ効率的に開発することは自動車完成車メーカーおよびサプライヤーにとって至上命題となりつつあります。

このような状況に対して、2014年11月にSCSKほか車載IT企業5社は車載システム事業に対して戦略的な業務提携で合意しました。これにより、日本の自動車産業の発展に寄与すべく、それぞれの得意とする専門分野を持ち寄り、日本の自動車完成車メーカーおよびサプライヤーのECUソフトウェア開発を支援し、AUTOSAR関連事業を推進してまいりました。2015年10月には、業務提携の取組成果の一環として、AUTOSARに準拠した独自開発のリアルタイムOSを搭載した国産車載べーシックソフトウェア「QINeS-BSW ver 1.0」および周辺サービスの提供を開始しています。

一方、車載システム事業を取り巻く環境は、自動運転をはじめとしたニーズにより、ソフトウェア領域への期待が一層高まっています。このような事業環境のなか、SCSKは、ユーザビリティ向上やセキュリティ対策の観点から車載ITサービスに強みを持つSRAとの連携が不可欠と考え、SRAとしても、車載ITサービスに関する自社の高い技術力と豊富な経験、特に組込み機器の操作性向上への強みとネットワーク、セキュリティに関する知見を活かし、車載システムにおけるAUTOSAR関連事業をSCSKほか車載IT企業5社とともに推進するべく、当該企業連合に参加することとなりました。

2.主な協業内容

AUTOSARに準拠したECU関連製品、開発支援ツールおよびサービスの提供

  • AUTOSAR対応OSおよびBSWの製品開発・販売
  • AUTOSAR対応OSおよびBSWを使用した「アプリケーション開発支援ツール」の製品開発・販売
  • AUTOSAR対応OSおよびBSWを使用したアプリケーション開発に関連するコンサルティング
(参考)事業提携各社の役割
会社名 本提携領域
SCSK BSW開発、開発支援ツール
豆蔵 BSWおよび開発支援ツールのアーキテクチャ設計
イーソル BSW開発、開発支援ツール、機能安全対応
ビジネスキューブ 開発プロセス、機能安全コンサルティング
キャッツ 開発支援ツール
未来技術研究所 BSW開発
SRA ECU間連携、車載セキュリティ
本件に関するお問い合わせ先

【製品・サービスに関するお問い合わせ先】
SCSK株式会社 
車載システム事業本部
QINeS事業企画部 荒牧、小林
TEL: 03-6772-9470
E-mail:qines-info@scsk.jp

【報道関係お問い合わせ先】
SCSK株式会社
広報部 杉岡
TEL: 03-5166-1150

※掲載されている製品名、会社名、サービス名はすべて各社の商標または登録商標です。

■各社概要
会社名 豆蔵 イーソル ビジネスキューブ
設立 2006年 1975年 2000年
所在地 東京都新宿区 東京都中野区 東京都渋谷区
代表者 代表取締役社長
中原 徹也
代表取締役社長
長谷川 勝敏
代表取締役社長
ファン・マヌエル・エステベス
資本金 310百万円 265百万円 20百万円
社員数 95名 366名 20名
事業内容
  • 組込系コンサルティングサービス
    • - モデル設計
    • - エンジニアリング技術導入
    • - プロセス改善/品質改善
  • エンジニアリング教育
  • 戦略的IT開発支援
  • ビジネスソリューション事業
  • コンピュータ・周辺機器のソフトウェアとハードウェア
    • - 研究開発・製造
    • - 開発受託
    • - コンサルティング 等
  • 自動車および鉄道業界向け製品開発コンサルティング
    • - 機能安全対応
    • - 開発プロセス改善
    • - 開発マネジメント革新
    • - 中核人材育成 等

会社名 キャッツ 未来技術研究所 SRA
設立 1973年 1977年 1967年
所在地 神奈川県横浜市 愛知県名古屋市 東京都豊島区
代表者 代表取締役社長
渡辺 政彦
代表取締役社長
若杉 聡吾
代表取締役社長
鹿島 亨
資本金 368百万円 67百万円 2,640百万円
社員数 71名 75名 924名
事業内容
  • CASEツール開発・販売
  • 組込オブジェクト指向コンサルティング
  • 組込システム開発プロセスコンサルティング
  • ソフトウェア受託開発
  • ハードウェア製品の受託開発・製造・販売 等
  • ソフトウェア開発
    • - 組込ソフトウェア
    • - 業務アプリケーション
  • ハードウェア開発
    • - 電子回路設計
    • - FPGA開発
    • - コンサルティング
  • 研究者支援
    • - 研究ツールの開発 等
  • コンサルティング
  • システム構築(金融、組込、文教、業務システム、インフラ構築等)
  • 運用(アウトソーシングサービス、インフラ運用、システム運用)
  • サポートサービス
  • ハードウェア(サーバ等)・ソフトウェア販売
会社名 SCSK
設立 1969年
所在地 東京都江東区
代表者 代表取締役社長
谷原 徹
資本金 21,152百万円
社員数 11,769名
事業内容
  • 製造システム事業
  • 通信システム事業
  • 流通システム事業
  • 金融システム事業
  • ソリューション事業
  • ビジネスサービス事業
  • プラットフォームソリューション事業
  • ITマネジメント事業