プレスリリース(2014年)

pdf (266KB)
2014.12.08(月)
SCSK株式会社
駿河台学園のホームページのWebリニューアルを支援し、
サイト訪問者数30%、イベント申し込み率10%の向上を達成

SCSK株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役会長兼CEO:中井戸 信英、以下 SCSK)は、学校法人 駿河台学園(所在地:東京都千代田区神田駿河台、学園長:山﨑 良子、以下 駿河台学園)向けに、駿河台学園のシステム開発を担うグループ企業のエスエイティーティー株式会社(本社:東京都千代田区三崎町、社長:山畔 清明、以下 SATT)と共同でWebリニューアルプロジェクトを進め、2013年12月に本番稼働を開始しています。

本プロジェクトは、日本オラクル株式会社が提供するコンテンツ管理システム(CMS)「Oracle WebCenter Sites(オラクル ウェブセンター サイツ)」を活用したWebコンテンツ提供基盤システムを構築し、約1年間の運用期間を経た結果、前年の同時期と比較しサイト訪問者数を30%、イベント申し込み率を10%向上させることに成功しました。

1.背景

駿河台学園は、学生を対象に教育サービス事業を展開しています。小・中学生や高校生など若年層への情報やサービス提供を中心としているため、情報収集の手段としてインターネットやスマートフォンが活用される割合が極めて高かったのですが、従来のWebサイトは利用者が探している情報が見つけづらく、離脱率も高い状態でした。

そこで、駿河台学園はWebサイトを通じた情報やサービスの提供方法を見直し、今後の事業を発展させていくことを目的に、2011年8月にWebリニューアルプロジェクトを立ち上げました。SCSKは、これまでの豊富なCMS導入における実績が評価され、Webリニューアルプロジェクトのパートナーとして選定されました。

2.Webコンテンツ提供基盤システムの特長

SCSKとSATTが、「Oracle WebCenter Sites」を活用して構築したWebコンテンツ提供基盤システムの特長は以下のとおりです。

(1) 基幹システムとの連携によるシステムのスリム化と業務の簡素化
Webサイトの更新の手作業を極力減らすことで業務効率が向上し、企画から公開まで迅速にコンテンツを展開します。

(2) 効果的なパーソナライズによる利用者への情報提供
他の予備校にはないマイページ機能を取り込み、利用者ごとにパーソナライズされた最適な情報・サービスを提供します。

(3) ブランドイメージ維持(既存システムを踏襲)した上で、新機能を拡充
模擬試験結果の返却、予備学校の資料請求や模擬試験、講習などのイベント申し込みなど、業界に先駆けた新機能が充実しています。

駿河台学園「Oracle WebCenter Sites」構成イメージ図

サービスイメージ
3.日本オラクル株式会社様からのエンドースメント

今回の発表にあたり、日本オラクル株式会社様から以下のコメントをいただいております。

日本オラクルは、SCSKが駿河台学園のWebサイトのリニューアルプロジェクトにおいて「Oracle WebCenter Sites」を活用し、Webコンテンツ提供基盤を構築、高い成果を上げられたことを歓迎します。

SCSKは、これまでも「Oracle WebCenter Sites」を活用したCMSの豊富な導入実績を有しており、オラクルが全世界共通で導入するパートナー企業向けの認定制度「Specialization」において、国内で初めて「Oracle WebCenter Sites 11g Specialization」を取得しています。

お客様の事業環境におけるWebサービスの重要性が高まる中、SCSKのウェブサイト構築ソリューションと「Oracle WebCenter Sites」を組み合わせて、今後もお客様のビジネスの発展に貢献されることを期待しています。

日本オラクル株式会社
執行役員 Fusion Middleware事業統括
桐生 卓

本件に関するお問い合わせ先

【製品・サービスに関するお問い合わせ先】
SCSK株式会社
製造・サービスシステム事業本部 サービスシステム部
Oracle WebCenter Sites担当
TEL:03-5166-2566
E-mail: websas-all@ml.scsk.jp
※2016年6月27日:お問い合わせ先のメールアドレスを websas-all@ml.scsk.jp に変更いたしました。

【報道関係お問い合わせ先】
SCSK株式会社
広報部  栗岡
TEL:03-5166-1150

※掲載されている製品名、会社名、サービス名はすべて各社の商標または登録商標です。

(ご参考)SCSKのウェブサイト構築ソリューション概要

SCSKは、2006年よりウェブサイトのコンサルティングから構築・保守運用までのフルラインサービスを「WEBSAS(ウェブサス)」として提供しています。

  • ウェブサイトに関わる企画・構築・運用のフルラインサービスの提供
  • 「Oracle WebCenter Sites」を含めたCMSにおける多数の開発実績
  • 豊富で柔軟なウェブ専門の技術者体制
  • 確立された手法に基づくプロジェク管理
サービスイメージ