イベント・セミナー
(2018年)
2018.06.13(水)-2018.06.15(金) アフターレポート

「INTEROP TOKYO 2018」出展(ネットワーク部ブース)

INTEROP TOKYO 2018

SCSKは、2018年6月13日(水)~15日(金)、千葉県 幕張メッセで開催された「INTEROP TOKYO 2018」に出展しました。

SCSKネットワーク部ブースでは「キャリア、xSP、金融、官公庁から一般の企業ネットワークに至るまで、ICT環境の改善と、ワンランク上のセキュリティを実現するための最適解のご紹介」をテーマに、最先端機器を展示し、デモンストレーションを交えてご紹介しました。

開催期間中は、たくさんのお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。

開催概要

主催 Interop Tokyo 実行委員会
日時 2018年6月13日(水) 10:30~18:00
2018年6月14日(木) 10:00~18:00
2018年6月15日(金) 10:00~17:00  
会場 幕張メッセ
〒261-0023 千葉市美浜区中瀬2-1

出展内容

展示ブース

展示ブースでは、高い信頼で国内導入実績5,000台を超える高精度帯域制御装置「PureFlowシリーズ」をはじめ、Windows10パッチ課題解決/IT資産管理/エンドポイントセキュリティソリューション「Ivanti」、働き方改革の推進に不可欠な認証基盤の構築や、管理者負担の軽減が可能なワークフロー機能を持つ無線・有線、VPN、Office365に最適なアプライアンス製品「RADIUS GUARD S」、ネットワーク最適化、トラフィック可視化製品「ixia」、ネットワークパフォーマンス管理/通信可視化/パケットキャプチャアプライアンス製品「NetScout」など、SCSKが提供するネットワーク機器およびネットワークソリューションをご紹介しました。

SCSKが提供する最先端ネットワークソリューションの数々に、ご来場者の皆様より多くの関心をお寄せいただきました。

会場の様子
会場の様子
会場の様子
会場の様子
会場の様子
会場の様子

新製品/参考出品

  • クラウド型Officeアプリケーショントラフィックの最適化制御テクノロジー
  • 最先端セキュアテクノロジー

コーナー別展示

高精度帯域制御/通信品質向上/TCP高速化
  • PureFlow シリーズ新規ウィンドウ

    通信不安定の要因であるマイクロバーストの抑制や、パケットロスを極限まで排除する性能を、デモンストレーションを交えてご紹介しました。

Windows10パッチ課題解決/IT資産管理/エンドポイントセキュリティ
  • Ivanti新規ウィンドウ

    ますます肥大化し、企業ネットワークへの課題を増やすWindows 10のセキュリティパッチ。世界シェアトップクラスを維持するIvanti製品が、IT資産管理の課題解決と共にセキュリティパッチ配信の課題を解決します。

RADIUS、CA(認証局)、DHCPサーバアプライアンス
  • RADIUS GUARD S新規ウィンドウ

    働き方改革に必要な認証基盤の構築や、管理者負担の軽減が可能なワークフロー機能を持つ、無線・有線、VPN、Office365に最適なアプライアンス製品のご紹介しました。

通信事業者&データセンター事業者向け可視化
  • IXIA新規ウィンドウ

    次世代100G/40G/10G高速ネットワークのモニタリングと、高速ネットワークで活きる、適切なセキュリティをデモンストレーションでご紹介しました。

ネットワークパフォーマンス管理/通信可視化/パケットキャプチャ
  • NetScout新規ウィンドウ

    ネットワークパフォーマンスの管理と分析、通信可視化、パケットキャプチャまで、ネットワークの通信品位を最大化する性能をご覧いただきました。


※記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。

本イベントに関するお問い合わせ先

SCSK株式会社
ITプロダクト&サービス事業本部
ネットワーク部
TEL:03-5859-3034
お問い合わせフォーム