イベント・セミナー
(2018年)
2018.05.30(水)-2018.05.31(木) アフターレポート

「3DEXPERIENCE FORUM Japan 2018」出講・出展

SCSKは、2018年5月30日(水)~31日(木)、ザ・プリンスパークタワー東京で開催されたダッソー・システムズ株式会社(以下、ダッソー・システムズ)主催「3DEXPERIENCE Forum Japan 2018」 新規ウィンドウ に協賛し、出講・出展いたしました。

3DEXPERIENCE Forum Japan 2018

「3DEXPERIENCE FORUM Japan2018」は、ダッソー・システムズが開催する2018年最大規模のイベントです。
イベントでは、 「インダストリー・ルネサンス ~時代の転換期、新しい世界に向かって~」をテーマに、各業界のトップランナーからの特別講演や、ダッソー・システムズをはじめ協賛企業各社から、各産業に特有の課題を解決する具体的なヒントをご紹介する講演や展示が行われました。
SCSKは、パートナー企業として本イベントに協賛するとともに、SCSKが取り組む生産技術領域の課題を解決するソリューションについて、講演および展示ブースでご紹介しました。

開催期間中は、当社講演および展示ブースへ、たくさんのお客様にご来場いただき誠にありがとうございました。

開催概要

主催 ダッソー・システムズ株式会社
日時 DAY1:2018年5月30日(水)10:00~(受付開始9:00)/展示会場 12:00~
DAY2:2018年5月31日(木)9:30~(受付開始8:30)/展示会場 8:30~  
会場 ザ・プリンス パークタワー東京
〒105-8563 東京都港区芝公園4-8-1

講演

5月30日(水)12:50-13:25
「生産技術領域を支える、SCSKの取り組みとソリューションの紹介」

SCSK株式会社
中部プラットフォーム事業本部 営業推進部
第一課 課長 山田 雅幸

SCSKは、生産技術領域に対し、ロボットシミュレーション、作業性検討、工程シミュレーションといったデジタルマニュファクチャリング分野の生産性向上に取り組んでまいりました。

講演ではまず、SCSKが取り組んでいるものづくり支援ITソリューションについて生産技術・品質の側面からご説明し、DELMIAにおけるVR活用、溶接ロボット領域での自動化事例、モーションキャプチャーと連携した作業性検討事例などをご紹介しました。あわせて、自動化をキーワードとした関連ソリューションについて、デモを交えてご説明しました。また、品質分析分野での顧客事例、分析のポイントをご紹介しました。

会場の様子
SCSK株式会社
山田 雅幸
会場の様子

展示

展示ブースでは、DELMIAブランドのデジタルマニュファクチャリング、品質分析ソリューション「DELMIA Operations Intelligence(Process Rules Discovery)」の展示をはじめ、SCSKが取り組む自動化および関連ソリューションについてデモを交えてご説明いたしました。あわせて、今年度、3DEXPERIENCEへのアドオン機能がリリース予定で、効率的な製品開発が可能となる材料情報共有ソリューション「GRANTA MI」を展示し、来場者の皆様にご紹介しました。

会場の様子
会場の様子
会場の様子
会場の様子

記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。

 

お問い合わせ先

SCSK株式会社
中部プラットフォーム事業本部 営業推進部
E-MAIL:chubu-pf-info@ml.scsk.jp