イベント・セミナー(2018年)
2018.04.04(水)-2018.04.06(金) アフターレポート

「第2回 AI・人工知能 EXPO」出展

SCSKは、2018年4月4日(水)~4月6日(金)、東京ビッグサイトで開催された「第2回 AI・人工知能 EXPO」 新規ウィンドウに出展しました。

「AI・人工知能 EXPO」は、2017年から始まった日本最大の人工知能専門展です。会場では各社からAI・人工知能に関する多種多様な講演や展示が行われました。

SCSKの展示ブースでは、SCSKグループが注力しているAIソリューションとして、言語処理と画像認識の2つの分野に関する展示を行いました。あわせて出展社セミナーでは、「夢ある未来を、AIと共に創る」と題し、SCSKグループが提供するAI関連ソリューションについて講演しました。

開催期間中は、たくさんの皆様にご来場いただき誠にありがとうございました。

展示会概要

主催 リード エグジビジョン ジャパン株式会社
後援 一般社団法人 人工知能学会、一般社団法人 日本ディープラーニング協会
日時 2018年4月4日(水) ~4月6日(金)  10:00~18:00 
会場 東京国際展示場「東京ビッグサイト」
〒135-0063 東京都江東区有明3-10-1

展示ブース

展示ブースでは、言語処理ソリューションと画像認識ソリューションの2つの分野のAIソリューションについて、ご紹介しました。

言語処理コーナーでは、SCSKが多くの実績をもつ多言語チャットボットなどの音声認識および言語処理サービスについて、画像認識コーナーでは白黒映像をカラー化するAI映像加工ツール、ビジネス課題に柔軟に対応できるツールなどについて、それぞれデモンストレーションを交えてご説明しました。また、買物客のレジ待ちや、レジ要員の人手不足を解消する最新のレジシステムとして、設置型AI搭載画像認識レジ「ワンダーレジ」を展示し、来場者の皆様に体験いただきました。

あわせて、2018年4月にリリースした、SCSKの多言語AIチャットボット「Desse」と「Zendesk Chat」の連携サービスや、AIモデル構築ツールキット「SNN(SCSK Neural Network toolkit)」、およびSCSKグループのJIECが提供するAI問い合わせ対応サービス「manaBrain™」新規ウィンドウなど、SCSKグループからの最新AI関連サービスについて、ご紹介しました。

会場の様子
会場の様子
会場の様子
会場の様子
会場の様子
会場の様子

出展社セミナー

2018年4月5日(木)12:45~13:45
「夢ある未来を、AIと共に創る」
SCSK株式会社
上席執行役員
全社営業統括部門 戦略ソリューション営業統括本部長
兼 AI戦略室 副室長
古宮 浩行

昨今、「AI」「機械学習」「ディープラーニング」といった言葉が盛んにメディアなどに取り上げられるようになっています。同様にAI関連ソリューションに対する企業からのニーズは高く、国内AI市場では今後ますますの成長が期待されています。

本講演では、SCSKグループが出展中のAIソリューションとして、「言語処理」と「画像認識」の2つの分野のソリューションについて、事例やデモを交えて詳細にご紹介しました。

SCSKは、「夢ある未来を、共に創る」という経営理念のもと、皆様の「夢ある未来」を最新のAIソリューションでお手伝いいたします。

会場の様子SCSK株式会社
古宮 浩行
会場の様子会場の様子

展示内容

展示ブースでご紹介した展示内容は以下の通りです。

◆言語処理◆
  • Desse / VOiC AI Search Helper

    多言語チャットボット/AI回答支援

    多言語対応のチャットボット『Desse』は、『Zendesk Chat』を組み合わせることで、24時間365日・無人/有人での対応を可能にします。また、音声認識『AmiVoice』と組み合わせることで、会話での質問に対して回答候補を表示。オペレータの負荷軽減に貢献します。

  • AmiVoice / VOiC Finder

    国内実績No.1音声認識、音声認識テキスト超高速解析

    国内No.1の実績を誇る音声認識『AmiVoice』、従来困難だった「話し言葉」の解析を可能にした『VOiC Finder』。音声認識~音声テキスト解析までワンストップでサービスを提供。業務の効率化、生産性向上に貢献します。

  • AI問い合わせ対応「manaBrain」 新規ウィンドウ

    IBM Watson®を最初から賢く、どんどん賢くできるAI問い合わせ対応サービス

    JIECの「manaBrain」は、お客様の中に高度なITスタッフを置くことなく、業務部門のスタッフやコールセンターの管理者が、自らの手でWatsonを賢く利用することが出来るサービスです。IBM Cloud™上で、AI問い合わせシステム構築のために必要な機能と実行環境を提供します。

  • Kibit Knowledge Probe

    AIによるテキストデータ分析支援システム

    少量のデータから暗黙知を学んだKIBITが、営業日報やメールなど膨大なテキストデータを分析。まだ顕在化していない"予兆"を検知し、見つけたい情報を抽出します。短期間の検証で効果を確認でき、お客様の新たなビジネス機会創出とリスク回避を支援します。

◆画像認識◆
  • SNN(SCSK Neural Network toolkit)

    先進のディープラーニングをお客様専用に!

    画像認識やセンサーデータ解析、その他のベースモデルを複数準備しており、お客様のデータやノウハウを追加学習することで、独自のAIモデルを構築します。お客様は、AIのビジネス適合性を容易に検証することが可能となり、業務効率化や生産性向上といったビジネス課題に迅速な対応が可能となります。

  • 映像制作向け多機能AIアシスタント

    AIとプロ(人)の協働により映像制作を圧倒的に効率化するツール

    Ridge-iが提供する多機能映像加工AIツールは、プロフェッショナル(人)が加工した数フレームを学習して、残りのフレームを自動加工。プロフェッショナル(人)がデザインコンセプト作りや仕上げなど、より高付加価値な作業に集中することができるだけでなく、放送品質を維持しながら全体の作業工程を削減し、作業の効率化・短納期化を実現します。

  • AI搭載画像認識レジ(ワンダーレジ)

    人工知能搭載レジで人手不足を解決

    人手不足・レジ待ちを解決するAI搭載画像認識レジである、Wonder Register(ワンダーレジ)。ワンダーレジは、主にコンビニや購入点数の少ない店舗向けに、数点の商品をレジ台に置くだけでスピーディに会計が可能なセルフレジです。RFID(電子タグ)や入店用アカウントは不要です。

  • NEC Advanced Analytics - RAPID機械学習

    多様なニーズに対応する高速・軽量な機械学習アプリケーション

    ディープラーニングを搭載、分析に必要となる汎用機能をパッケージ化したNEC社の『機械学習アプリケーション』

    【特長】

    1. 1.省メモリ/省リソースで顧客内のシステムへ組み込める
    2. 2.用途に応じたテンプレートが提供可能で専門知識が不要
      最適なネットワーク構造や、パラメータを自動化しチューニングコストを削減
    3. 3.ソフトウェアの品質保証とサポートサービスを提供

※記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。

 

本イベントに関するお問い合わせ先

SCSK株式会社
AI戦略室事務局
E-MAIL:ai-info@ml.scsk.jp