イベント・セミナー(2018年)
2018.02.08(木) アフターレポート

「頼られる情シス」と「消えていく情シス」~1週間でどんなニーズにも応える方法~ 出講 アフターレポート

「頼られる情シス」と「消えていく情シス」~1週間でどんなニーズにも応える方法~

ITの力でビジネスを生み出すデジタルトランスフォーメーションのトレンドも進展し、情報システム部門には「ITでビジネスに寄与」することが強く求められています。しかし多くの企業の情シスは、システムの安定運用、ヘルプデスク、ベンダーへの発注管理などがメインのミッション。いきなり「ビジネスに寄与」などといわれても、何をすればいいのか分からず悩んでいる方が多いといわれています。

加えて多くの情シスは、目の前の業務で手いっぱい。にも関わらず、事業部門の要請に、少しでも対応が遅れれば「なかなかリクエストに応えてくれない情シス部門」「ビジネスのブレーキ役はもういらない」などと揶揄されかねない始末。

ここまで精一杯やっているのに「ビジネスに直接貢献」など、いったい何を、どうすればいいの?

本セミナーは、そんな悩みや不安を抱える情シス部員、情シス部長に向けて、「求められ続ける情シス」の具体像と、やるべきことを明確化。今すぐできる「経営に寄与する」「事業部門に頼られる」情シスに変わるための具体策を伝授します。

予想を大きく上回るお申込みをいただき、早々に募集を締め切らせていただくこととなりました。
お申込みいただけなかったお客様にはご迷惑をおかけしました。
アフターレポートをご覧いただき、ぜひ講演資料をご請求ください。
ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。

※ビジネスの未来を、ITで創る「FRONTGATE」サイトを表示します。

セミナー概要

主催 アイティメディア株式会社/@IT
協賛 SCSK株式会社
日時 2018年2月8日(木) 14:00~17:30 
会場 UDXカンファレンス(秋葉原UDX 6F)
〒101-0021 東京都千代田区外神田4-14-1
定員 100名
対象
  • 業務が多忙で新しい取り組みができていないことに危機感を覚えている情報システム部門の方
  • 「経営に寄与する」情報システム部門に変化することは分かっていても、何から手をつけていいのか分からない方
  • 事業部門のニーズが分からず、どうやってニーズを把握し解決していくのかが分からない方
参加費 無料

セミナープログラム

  • 概要

    プログラムに関しては、主催者サイト 新規ウィンドウ をご確認ください。

※ 記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。

 

お問い合わせ先

SCSK株式会社
ソリューション事業部門 
AMO第一事業本部 
先進開発部
E-MAIL:fastapp-sales@scsk.jp