イベント・セミナー(2017年)

2017.11.17(金) 開催終了
働き方改革セミナー 
~SCSKが実践する「働き方改革」事例をIT活用法とともにご紹介!~

ここ数年、多くの企業が「働き方改革」に取り組まれています。プレミアムフライデー、ノー残業デー、有給休暇取得推進、週休3日制など、ワーク・ライフ・バランスの実現に向けた取り組みが進められています。

これまでの日本は長時間労働の国であり、「長時間労働が美徳」という価値観や、働く時間の制約や制限のない男性社員を基準とした労働慣行がありました。

労働力不足と言われる昨今、育児や介護などを行っている社員の活躍にもつながる長時間労働の是正を含めた「働き方改革」は非常に重要です。一方で、その「働き方改革」と「企業の成長」は、果たして両立できるのか?と思われている方も多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、「働きやすく、やりがいのある会社」を追求し、2012年から「働き方改革」を実践した結果、日本経済新聞社が行う「人を活かす会社」調査において、2013年から4年間連続総合ランキング上位にランクインした弊社の取り組みを踏まえ、制度面の整備、改革の成果とともに、「働き方改革」におけるIT活用法をご紹介いたします。

アフターレポート

セミナー概要

主催 SCSK株式会社
日時 2017年11月17日(金) 14:00~17:00 (開場/受付開始: 13:30)
会場 SCSK株式会社 豊洲本社(豊洲フロント) 14階セミナールーム
〒135-8110 東京都江東区豊洲3-2-20 (豊洲フロント)
定員 100名
参加費 無料 ※事前登録制

プログラム

  • 14:00~15:10

    ■ 基調講演
    仕事の質を高める『働き方改革』
    ~働きやすい、やりがいのある会社をめざして~

    SCSK株式会社
    人事グループ 副グループ長
    小林 良成

    多くの企業が取り組みを始めている「働き方改革」。なかでも、IT技術者は長時間労働で休みが取れないと思われている方も多いのではないでしょうか?当社はこの常識を脱却するため、「働きやすい、やりがいのある会社」を目指して、ワーク・ライフ・バランス、ダイバーシティ、健康経営、人材育成の4つの観点において、2012年から環境整備に取り組んでおり、成果を実感しつつあります。

    日本経済新聞社が行う「人を活かす会社」調査において、4年連続総合ランキング上位にランクインするとともに、東洋経済新報社が行う「CSR企業ランキング」の人材活用部門において、2年連続総合1位となった当社の取り組みについて、ご紹介します。

  • ~ 休憩 ~

  • 15:20~15:50

    ■ 課題解決セッション① <現場部門の生産性向上>
    現場業務の定型業務を"カイゼン"する業務効率化実現例

    SCSK株式会社
    流通システム第一事業本部

    働き方改革の推進には、従業員の生産性向上が必要不可欠ですが、仕事の進め方などによる改革が大半を占め、本質的なデスクワークの効率化・改善を実現できていないのが実情です。当セッションでは、ITの活用により、現場部門で実施されている予算実績管理などの独自Excelのシステム化による業務効率化などの実例と効果を踏まえ、現場業務のカイゼン方法についてご紹介します。

  • 15:50~16:20

    ■ 課題解決セッション② <バックオフィスの業務効率化>
    SCSKの働き方改革を支えるバックオフィス業務へのIT活用事例

    SCSK株式会社
    ProActive事業本部

    働き方改革の実現には、情報の活用と改革の推進力創出が必要です。SCSKでも、ワーク・ライフ・バランスの実現に向けた時間外勤務の削減や人材情報の可視化などの「情報活用」と改革の推進力を創り出すために人事部門における社員情報管理や給与計算などの「定型業務効率化」にITを活用しています。その具体的な活用事例を当セッションでご紹介します。

  • 16:20~16:50

    ■ 課題解決セッション① <最適なシステム運用基盤>
    多様な働き方と労働生産性の向上を支えるためのクラウドサービスの活用方法

    SCSK株式会社
    基盤インテグレーション事業本部

    育児や介護との両立が求められる時代となり、多様な働き方のため「テレワーク」を導入する企業が増えています。その一方で、IT活用の促進は、システム部門への負荷増大につながります。当セッションでは、クラウドを活用したテレワークおよびシステム部門の労働生産性向上の実現方法を、事例を交えながらご紹介します。

  • 16:50~17:00

    質疑応答

※ 予告なくセミナータイトル、プログラム内容が変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。

※ 同業他社様からのお申込みはお断りさせて頂く場合がございます。あらかじめご了承ください。

アフターレポート

お問い合わせ先

SCSK株式会社
『働き方改革』セミナー事務局
TEL:03-6772-9700
E-MAIL:proactive@ml.scsk.jp