イベント・セミナー(2017年)

2017.09.21(木) 満員
第1回 GeoDict操作体験セミナー

ご好評につき定員に達しました。次回は11月に予定しています。

GeoDictは、研究・開発部門向けの材料開発CAEソフトウェアです。
二次電池、燃料電池における多孔質材構造物を、CTやSEM画像からもしくは仮想的に生成することが可能です。
更に、それらの構造を用いた材料特性や機能評価が出来ます。
これまでには無い特徴のあるCAEソフトウェアとして、現在、二次電池、燃料電池での研究開発部にてご利用頂いています。

本セミナーでは、GeoDictを紹介するだけではなく、GeoDictの操作性を体感していただくことで、
GeoDictをいち早くご理解いただける内容になっております。
上記材料の研究・開発に携わる方は、是非この機会にご参加ください。

定員に達したため、セミナーのお申込みは締め切らせていただきました。たくさんのご応募、誠にありがとうございました。

セミナー概要

主催 SCSK株式会社
日時 2017年9月21日(木) 13:30~16:00 (受付開始 13:00~)
会場 SCSK株式会社 豊洲本社(豊洲フロント) 14階セミナー室 アクセス
東京都江東区豊洲3-2-20 豊洲フロント
定員 3名
対象 材料の研究・開発部門
参加費 無料(事前登録制)

プログラム

  •  

    GeoDict製品紹介

    • 概要と適応分野について、製品デモンストレーションと導入事例を中心にご紹介します。

    GeoDict操作体験

    • 実機を用いて以下の内容を実施して頂きます。
      • 多孔質材の構造物の生成方法
      • 各種解析モジュールの設定方法
      • 各種解析結果の見方

※ 予告なくセミナータイトル、プログラム内容が変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。

※ 同業他社の方はお断りさせて頂く場合がございます。予めご了承ください。

お問い合わせ先

SCSK株式会社
製造エンジニアリング事業本部
解析ソリューション部 GeoDict製品担当
TEL:03-5859-3012
E-MAIL:geodict-sales@ml.scsk.jp