イベント・セミナー(2017年)

2017.05.26(金) 開催終了
未来のものづくりセミナー~IoT、VR、最新テクノロジーの活用~【福岡開催】

この度「未来のものづくりセミナー」を開催いたします。

IoT、VRなど、新しい技術への取り組みは、製造業でもすでに始まっております。本セミナーでは、事例を含め、未来のものづくり、製造業のトレンド等、最新情報をご紹介いたします。VR体験コーナーもご用意しておりますので、是非一度体感ください。

ご多忙中とは存じますが、皆様のご参加をお待ち申し上げております。

セミナー概要

主催 SCSK株式会社
共催 オートデスク株式会社
日時 2017年5月26日(金) 13:30~17:30  (受付開始 13:00~)
会場 TKP博多駅前シティセンター
福岡県福岡市博多区博多駅前3-2-1 日本生命博多駅前ビル8F
定員 50名
参加費 無料(事前登録制)

プログラム

  • 13:00~13:25

    開場・受付開始

  • 13:25~13:30

    開会の挨拶

  • 13:30~14:20

    オートデスクが考える未来のものづくり「One Model」への移行について

    オートデスク株式会社

    これまでになく製造業においての“ものづくり“は変化しています。
    これからの“ものづくり“を支える新しいテクノロジーとオートデスクが提供する最新テクノロジーのご紹介

  • 14:20~14:30

    休憩

  • 14:30~15:10

    デザインレビュー新時代
    VR空間で実現するコラボレーション

    SCSK株式会社 プラットフォームソリューション事業部門
    製造エンジニアリング事業本部 VRシステム推進室 第二課
    課長 岸元 睦

    DR(デザインレビュー)に新時代が到来
    製造業における製品の開発プロセス全体のスピードに大きく影響するDR従来の2D、3Dから進化をしたVR(仮想現実)空間を共有したコラボレーションについてのご紹介

  • 15:10~15:20

    休憩

  • 15:20~16:10

    高効率なデジタルファクトリー

    SCSK株式会社 技術二課
    大字 克徳

    製造業において生産ラインの改革が加速しています。
    最適なファクトリーレイアウトを事前に検討し、計画と準備を行うことで生産性を高められる方法をご紹介

  • 16:10~16:20

    休憩

  • 16:20~16:50

    製造業におけるIoTの活用事例

    SCSK九州株式会社
    岡部 浩太郎

    製造業におけるIoT(Internet of Things)化の動きが広がっています。
    どのように活用できるか活用イメージをつかめるヒントがみつかる事例をご紹介

  • 16:50~17:00

    オートデスクとSCSKが考えるものづくり

    オートデスク株式会社

    オートデスクとSCSKが考えるソリューションのポイントを紹介

  • 17:00~17:10

    質疑応答

特設コーナー

  • 13:30~17:30

    ハイクオリティVRシステム体験コーナー

    VR体験イメージ(※写真はイメージとなります)
    ※写真はイメージとなります

    3D ビジュアライゼーションソフトウェア 「VRED」とヘッドマウントディスプレイを活用したVRシステムを体験できます。 製品設計や製造プロセスといったエンジニアリングにVRを活かすための最新テクノロジーを体験ください。 (体験時間:約10分間)

    ※予約制(先着順)とさせていただきますのでご了承下さい。
    また、開催時間が変更になる場合がございます。
    体験時間に関しては、申込後に別途、参加ご希望の方に
    ご連絡いたします。

※ 予告なくセミナータイトル、プログラム内容が変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。

 

お問い合わせ先

SCSK株式会社
九州プラットフォーム事業本部
営業第二部
駄原 慶典
TEL:092-472-5800