イベント・セミナー(2017年)

2017.02.13(月) 開催終了
Cloudネイティヴなアーキテクチャ設計/最新IoT事例 
~JBoss on Azureで実現するIoT/Eコマース~

これまでのユーザ企業がテック企業化すると言われる、デジタルトランスフォーメーションが国内においても急速に進展しつつあります。
ITサービスは新たな収益を生み出すチャンスであるという認識が広がり、あらゆる業種で新たなビジネスモデルを展開すべくITサービス開発への取組が加速しております。
ただ、昨今のITサービス開発には、今まで以上のスピードが求められる様になってきております。
市場ニーズの変更が早く、ライバルも多い中では、従来型の開発・運用スタイルでは他社に遅れを取る一方で、より早く「開発・リリース・改善」のサイクルを継続的に回していく、DevOpsのアプローチが不可欠になってきております。

これを実現する上で、継続的なインテグレーション・デリバリによる開発・デプロイの高速化、アプリケーションの変更に柔軟なマイクロサービスアーキテクチャの採用が大きなポイントになります。とはいえ、技術的にも時間的にもコスト的にもハードルが存在するのが現実です。

ではどうすれば、「勝てる仕組み」を迅速・効率的に入手できるのでしょうか。

その大きなカギとなるのが「JBoss on Azure」です。多くの企業が使いなれているJBoss Middleware群がMicrosoft Azureに対応したこと、またコンテナアプリケーションプラットフォーム「Red Hat OpenShift Container Platform」がAzureに対応していること――マイクロソフトとレッドハットの提携で実現したこれらのことは、CI/CD、マイクロサービスアーキテクチャ化、ひいてはITサービス開発競争にお いてどのような意味を持つのか?

本セミナーでは、“提携のメリット”を実感しながら、IoT/EC構築・運用ノウハウを学べ、多くの企業がデジタルビジネスで競争優位を獲得する、貴重な一歩となるかと思います。

それでは、皆様のお申し込みお待ちしております。

セミナー概要

主催 SCSK株式会社、日本マイクロソフト株式会社、レッドハット株式会社
日時 2017年2月13日(月) 14:00~17:15 (13:30~ 受付開始)
会場 SCSK株式会社 豊洲本社 (豊洲フロント 14階 会議室14A)
東京都江東区豊洲3-2-20 豊洲フロント
定員 130名
対象 アーキテクト、製品選定者、新しい技術を使ってビジネス・サービス・ソリューションの構築を検討している方々
参加費 無料(事前申込制)

プログラム

  • 14:00~14:10

    ご挨拶

    SCSK株式会社
  • 14:10~15:00

    DevOps からマイクロサービス化へ !!

    日本マイクロソフト株式会社
    デベロッパー・エバンジェリズム統括本部
    シニア Java エバンジェリスト
    寺田 佳央
  • 15:00~15:50

    JBoss on Azureではじめるマイクロサービス

    SCSK株式会社
    プラットフォームソリューション事業部門
    ITエンジニアリング事業本部
    ミドルウェア部 第二課
    富杉 正広
  • 15:50~16:10

    休憩

  • 16:10~17:00

    IoTで実現したリアルタイムの生産管理による設備投資削減

    レッドハット株式会社
    テクニカルセールス本部 プリンシパルソリューションアーキテクト
    梅野 昌彦
  • 17:00~17:15

    Q&A

※ 予告なくセミナータイトル、プログラム内容が変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。

※ お申込多数の場合、抽選とさせて頂きますので予めご了承下さい。

お問い合わせ先

SCSK株式会社
ITエンジニアリング事業本部 ミドルウェア部
E-MAIL:Jboss-sales@ml.scsk.jp