イベント・セミナー(2016年)

2016.09.14(水) 開催終了
企業を取り巻く様々なリスク・攻撃とその対策について
第二弾 <検知・対応・復旧> ~インシデントの早期発見・対処の実現~
第一弾
特定
第二弾
検知・対応・復旧
第三弾
防御(内部・外部)

企業を狙ったサイバー攻撃は増加傾向にあるうえ、攻撃の手法は巧妙化してきます。一方で、競争力をあげるためのIT投資と違い、セキュリティ投資は成果が見えにくい性質のため、経営層がリーダーシップをとって進めない限り、対応が後回しになってしまう現状があります。

今回も セキュリティフレームワークに基づいたセキュリティセミナーを開催させて頂きます。
3回シリーズの 第二弾《検知・対応・復旧》「SOC/CSIRTに求められる機能」今のセキュリティ管理における重要なファクター《検知・対応・復旧》SOC/CSIRTに何を求めるか、何を機能としてもたせるか、有事だけではなく平時におけるミッションも含めてどのように実現するのかをご紹介いたします。

開催案内

主催 SCSK株式会社
日時 2016年9月14日(水) 14:30~17:00 (受付開始 14:00~)
会場 SCSK株式会社 西日本 北浜オフィス セミナールーム (大阪証券取引所ビル13F)
〒541-0041 大阪府大阪市中央区北浜1-8-16
定員 30名
参加費 無料(事前登録制)

プログラム

  • 14:00~14:30

    開場/受付開始

  • 14:30~15:10

    今のセキュリティ管理における重要なファクター「検知・対応・復旧」
    ~ SOC/CSIRTに求められる機能 ~

    SCSK株式会社

    「早く検知」し「早く対処」し「予防に反映する」ためにSOC/CSIRTに何を求めるか、何を機能としてもたせるか、有事だけではなく平時におけるミッションも含めてご紹介

  • 15:10~15:20

    休憩

  • 15:20~16:00

    SOCに必要となる機能とその実現方法
    ~SOCの実現に向けたサービス・ソリューションのご紹介~

    SCSK株式会社
    • ①SOCサービスのご紹介
      SOCサービスに何を求めるか
    • ②SOCを支えるソリューションのご紹介
      SOCのどの部分をソリューションで実現するのか
  • 16:00~16:10

    休憩

  • 16:10~16:50

    CSIRTに必要となる機能とその実現方法
    ~CSIRTの実現に向けたサービス、情報活用のご紹介~

    SCSK株式会社
    • ③CSIRT構築支援サービスのご紹介
      企業規模に合わせたCSIRTの立上げ方事例
    • ④平時・有事のCSIRT活動ご紹介
      平時・有事のCSIRT活動の内容と、参考にしたい情報例
  • 16:50~

    質疑応答

※ 予告なくセミナータイトル、プログラム内容が変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。

※ 同業他社様からのお申し込みはお断りさせて頂く場合がございます。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ先

SCSK株式会社
セキュリティセミナー事務局 ( 担当: 寺嶋・深野 )
TEL:06-6223-8945
E-MAIL:nishieisui-seminar@ml.scsk.jp