イベント・セミナー(2016年)

2016.05.25(水) 開催終了
PLMシステム導入・構築セミナー(BOM編)

PLMソフトウェア「Aras Innovator」の活用法を紹介するセミナーを開催いたします。

技術系マネジメントや現場の方々に向けて、エンジニアリング情報を一元管理するうえでの課題に対するソリューションを紹介するセミナーです。 設計/開発部門の成果物を製造/調達部門で効果的に活用した事例をご紹介します。

今回のセミナーでは、当社の考える「PLMの位置付け」からご説明させていただき、Aras Innovatorを用いてE-BOMから生産準備BOMを生成する機能のデモをご紹介します。

また、Aras Japan様にAras社コミュニティイベント「ACE 2016 US」で発表された内容や最新トピックスをご講演いただき、Aras Innovatorに関する最新情報をお伝えいたします。

PLMシステムを導入する目的を再認識いただき、貴社のエンジニアリング情報を効率的に管理するヒントになればと考えております。

多様化したものづくりの市場ニーズに対し、他社よりも早く高品質な製品を創出することが大きなテーマの一つです。 そのためには部門や国境を越えたスピーディーかつ正確な情報伝達が不可欠です。 それこそがPLM導入の第一歩であることをご理解いただけるような内容になっております。

ご多忙の折とは存じますが、関係者の皆様とお誘いあわせの上、是非ご参加願います。

Aras Innovator

セミナー概要

主催 SCSK株式会社
協賛 アラスジャパン合同会社
協力 株式会社ネオシステム
日時 2016年5月25日(水) 13:30~16:30 (受付開始 13:00)
会場 フクラシア東京ステーション 6階 G会議室
〒100-0004 東京都千代田区大手町2-6-1 朝日生命大手町ビル5F、6F
定員 30名
参加費 無料

プログラム

  • 13:30~13:35

    ご挨拶

    SCSK株式会社
  • 13:35~13:55

    PLMの位置付けとArasの特徴

    SCSK株式会社

    PLMとは何か?従来のPLMと当社の考えるPLMについてご説明し、その中でAras Innovatorの特徴をご紹介します。

  • 13:55~14:25

    BOM活用例(E-BOM→M-BOM)

    SCSK株式会社

    Aras Innovatorの機能やカスタマイズしたエディタを用いて、E-BOMからM-BOMを生成するデモをご紹介します。

  • 14:25~14:40

    (休憩)

  • 14:40~15:10

    ACE 2016 US最新トピックス、Aras最新機能紹介

    アラスジャパン合同会社 小池様

    3月に開催されましたAras Community Event「ACE 2016 US」での最新トピックスやAras Innovatorの最新機能を、アラスジャパン様よりご紹介いただきます。

  • 15:10~15:30

    新製品 aPrioriのご紹介

    SCSK株式会社

    今年度より当社にて取扱いを開始しました製造原価シミュレーションシステム「aPriori」をご紹介します。

  • 15:30~15:40

    DMS、次回セミナーのお知らせ

    SCSK株式会社

    6月に開催されます設計・製造ソリューション展での展示内容、7月に開催を予定しています次回セミナーについてご案内いたします。

  • 15:40~16:00

    Q&A

※ 予告なくセミナータイトル、プログラム内容が変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。

※ 同業他社の方は御断りさせて頂く場合がございます。予めご了承ください。

お問い合わせ先

SCSK株式会社
製造エンジニアリング事業本部 営業推進部
TEL:03-5859-3003