イベント・セミナー(2015年)

2015.06.04(木) 開催終了
高度化するサイバー攻撃と内部情報漏洩対策セミナー

個人情報を始めとする情報漏えい対策や、機密情報を盗み出そうとするサイバー攻撃対策など情報セキュリティはもはや重大な経営課題です。

従来の情報システム部門の中で解決できる問題にも限界が見えてきました。今後は、情報セキュリティの課題を会社・組織の中で解決していくためには新たな構造が必要になってきます。

本セミナーでは、国家防衛上の視点から現在の日本のサイバーセキュリティの現状を把握し、国家組織、企業に対して大胆な提言で知られる、「情報立国・日本の戦争 大国の暗闘、テロリストの陰謀」の著作で有名な会津大学客員教授山崎文明氏を迎え、最先端のサイバーディフェンスの状況を理解するのと同時に、米国サイバー ディフェンスで活用されているソリューションを豊富な事例とともに紹介するセミナーです。

開催要領

共催 SCSK株式会社、ラストライン合同会社、イクシアコミュニケーションズ株式会社、Vormetric, Inc.
日時 2015年6月4日(木) 14:00~17:00 (受付 13:30~ )
会場 新宿モノリスビル11階 TKPセミナーホールB
定員 100名
参加費 無料(事前登録制)

プログラム

  • 13:30

    受付開始

  • 14:00

    ご挨拶

  • 14:05~15:20

    基調講演

    高度化するサイバー攻撃と内部情報漏洩対策セミナー

    山崎 文明 氏
    会津大学客員教授
     
  • 15:20

    休憩

  • 15:30~17:00

    共催企業講演

    「Evasive Malwareの分析に有効なFull-System Emulation」

    松本 隆
    SCSK株式会社
    セキュリティサービス部 エバンジェリスト

    従来型のサンドボックス分析を回避するEvasive Malwareの分析に有効な次世代型サンドボックス「Lastline」のメカニズムと優位性をご紹介します。

    その他のプログラムに関しては、Vormetric, Inc.のセミナーページのセッション一覧 新規ウィンドウ をご確認ください。

  • 17:00

    セミナー終了

※ 予告なくセミナータイトル、プログラム内容が変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。

 

お問い合わせ先

SCSK株式会社
ITマネジメント事業部門
netXデータセンター事業本部
セキュリティサービス部
TEL:03-5166-2815
E-MAIL:lastline-staff@ml.scsk.jp