イベント・セミナー(2015年)

2015.05.26(火)-2015.05.27(水) アフターレポート
「de:code 2015」出展

SCSKは、2015年5月26日(火)~27日(水)、ザ・プリンスパークタワー東京で開催された「de:code 2015」 新規ウィンドウ に協賛し、出展しました。

de:code 2015

「de:code」は、日本マイクロソフトが開発者、IT技術者に向けて開催する、IT技術者が抱えている課題に対してマイクロソフトが今を、そしてこれから先を見据え、その技術を凝縮して紹介する2日間の技術コンファレンスです。今回の「de:code 2015」では、4月末に米国で開催された「Build 2015」や「Microsoft Ignite」で発表された最新情報についても紹介されました。展示会場では、協賛各社よりマイクロソフトソリューションについて、多種多様な展示が行われました。

開催期間中は、たくさんのお客様にご来場いただき誠にありがとうございました。

開催概要

主催 日本マイクロソフト
日時 5月26日(火) 9:30~20:15 (受付開始 8:30 予定)
5月27日(水) 9:30~20:00 (受付開始 9:00 予定)  
会場 ザ・プリンス パークタワー東京
東京都港区芝公園 4-8-1

展示内容

  • 展示内容

    SCSKブースでは、Office 365などのクラウドメールサービスとも連携可能な、人工知能を駆使した自動メール監視システム「Lit i View EMAIL AUDITOR」についてご説明しました。あわせて、大規模Windowsプラットフォームの課題解決に有効な、SQL Serverの高速化を実現するフラッシュストレージ「Violin Windowsフラッシュアレイ」を実機展示し、来場者の皆様にご紹介しました。

    会場の様子 会場の様子
    会場の様子 会場の様子
    会場の様子 会場の様子

※ 記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。


お問い合わせ先

SCSK株式会社
ITエンジニアリング事業本部 ストレージネットワーク部
TEL:03-5859-3023
E-MAIL:stnw-support@ml.scsk.jp