イベント・セミナー(2015年)

2015.05.20(水)-2015.05.22(金) アフターレポート
「人とくるまのテクノロジー展2015」出展

SCSKは、2015年5月20日(水)~5月22日(金)、パシフィコ横浜で開催された「人とくるまのテクノロジー展2015」新規ウィンドウ に出展しました。

人とくるまのテクノロジー展2015

人とくるまのテクノロジー展は、自動車業界の第一線で活躍する技術者・研究者ための自動車技術専門展で、今回で24回目の開催となります。会場では各社から多種多様な講演や展示が行われました。SCSKからは、「ダウンサイジング・ガソリンエンジン開発プロセスに適合した最新CFDの紹介」と題した講演を行うとともに、展示ブースでSCSKの自動車業界向けCAEソリューションとその他関連製品について来場者の皆様にご紹介しました。

開催期間中は、たくさんの皆様にご来場いただき誠にありがとうございました。

開催案内

主催 公益社団法人自動車技術会
日時 2015年5月20日(水)~5月22日(金) 10:00 ~ 18:00 (22日のみ17:00まで) 
会場 パシフィコ横浜

展示内容

  • 展示ブース

    展示ブースでは、SCSKが提案する自動車業界向けCAEソリューションをはじめ、組込みソフトウェア品質改善ソリューション、その他関連製品などを展示し、ご紹介しました。
    あわせて、研究から生産に至るまで幅広く高精度な解析を可能にする解析ソリューションとSCSK独自の構造解析ソフト「ADVENTURECluster」とのスムーズな連成事例などについてご説明しました。
    また、CAEと3Dプリンターを活用した鋳造製作例として、株式会社木村鋳造所様にご協力いただき、複雑な形状を高精度・短納期での製作を実現する手法を展示し、ご来場者の皆様にご紹介しました。

    会場の様子 会場の様子
    会場の様子 会場の様子
    会場の様子 会場の様子

    SCSKならではの充実のラインナップで、多くの来場者の皆様より高い関心をお寄せいただきました。

  • 主な展示内容

    展示ブースでご紹介した主な展示内容は以下の通りです。

  • 講演
    2015年5月20日(水)
    17:00~17:30

    新製品・新技術セミナー
    ダウンサイジング・ガソリンエンジン開発プロセスに適合した最新CFDの紹介

    SCSK株式会社
    製造エンジニアリング事業本部 解析ソリューション部 平松 秀章

    T/Cによる高温高圧環境下の燃料蒸発特性、化学反応、燃焼現象を把握するため、高度な燃料噴射・燃焼モデルが必要です。また、小型化・高出力化に伴いエンジン全体の熱処理も重要です。
    本セッションでは、多成分ガソリン燃料を用いた成分ごとの蒸発・燃焼解析と複合領域CHT(共役熱伝達)解析との統合シミュレーションをご紹介しました。

※ 記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。


お問い合わせ先

SCSK株式会社
製造エンジニアリング事業本部 解析ソリューション部
TEL:03-5859-3012
E-MAIL:rs-sales@ml.scsk.jp