イベント・セミナー(2015年)

2015.02.20(金) アフターレポート
NORENフォーラム2015 
~いま、Webサイトのどこに投資するべきか~
NOREN6

SCSKは、2015年2月20日(金)、株式会社のれん(アシストグループ)主催「NORENフォーラム2015 新規ウィンドウ」を共催し、出講しました。

いまや、Webサイトをお持ちでない企業は殆どありません。
製品やサービスを広く知ってもらうために、ファンを増やし顧客を増やすために、マーケティング活動の基盤となる自社Webサイトの活用が見直されています。その一方で、未だにWebサイトの管理方法、運用体制で悩まれている企業も多いという事実があります。
本フォーラムでは「オウンドメディアの活用に、本当に必要なこと」をテーマにWebサイトの運用やNOREN活用のヒントをお伝えするための各セッションが行われました。
またSCSKセッションにおいては、「戦略ツールとしてWebを活用する上で必要となる視点・考え方、企画段階での進め方」および「進化するWebサイト構築における成功するプロジェクトマネジメント」について、事例と共にご紹介しました。

当日は、当社講演にたくさんのお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。

開催概要

主催 株式会社のれん(アシストグループ)
共催 SCSK株式会社、株式会社アイアクト、イントリックス株式会社、株式会社キノトロープ、株式会社メガ・トレード
協賛 I-ON Communications Co.,LTD
日時 2015年2月20日(金) 13:30~17:40 (受付開始 13:00~)
会場 ステーションコンファレンス東京
千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー5階
定員 250名
対象 Webサイトに関する業務をご担当されている方、CMSに関心のある方、マーケティングご担当の方

プログラム

  • オープニングセッション
    K-1
    13:30-14:15

    開会のご挨拶


    株式会社のれん
    代表取締役社長 勝田 誠氏

    株式会社のれん 勝田 誠氏

    NOREN最新動向

    株式会社のれん
    NORENエバンジェリスト 八木 康介氏

    株式会社のれん 八木 康介氏

  • セッション
    A-2
    15:15-16:25

    グローバル製造業が模索する今後のWeb活用の姿
    ~活用段階で直面する壁、落とし穴とその回避策~


    イントリックス株式会社
    取締役/CTO 猪目 大輔氏

    ここ数年で企業のWeb活用意識は急速に高まっており、“戦略ツールとしてWebを如何に活用するか?”は、企業のWeb担当者が抱える大きなテーマとなっています。数多くのBtoB企業のグローバル展開支援の実績を持つイントリックス様は戦略ツールとしてWebを活用する上で必要となる視点・考え方、企画段階での進め方について解説されました。

    イントリックス株式会社 猪目 大輔氏


    SCSK株式会社
    製造・サービスシステム事業本部
    サービスシステム部 佐藤 亮

    Webサイトに求められる役割が高度化し、要求も増加していることから、多くの関係部署/関連ベンダーを束ねるためのマネジメントが重要となってきています。
    ステークホルダーマネジメント、マルチベンダーマネジメントで躓かないためのポイントを紹介し、戦略ツールとしてWebサイト構築を成功させるためのマネジメント手法について解説しました。

    SCSK株式会社 佐藤 亮


    講演は大変盛況で、会場も満員となりました。

    会場の様子

※ 記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。


お問い合わせ先

SCSK株式会社 
産業システム事業部門 
製造・サービスシステム事業本部 
サービスシステム部
E-MAIL:noren-sales@ml.scsk.jp