イベント・セミナー(2015年)

2015.02.13(金) 開催終了
第2回中部地区SCSKグループセミナー
~企業の社会的信用失墜を招くセキュリティ事故を防止するには?~

企業におけるセキュリティ事故の増加により、情報セキュリティに対する社会的要求が高まってきています。また、セキュリティ事故から発生する情報漏洩は単なる「事故」ではなく、全社を挙げて取り組むべき「経営課題」にもなっています。

第2回中部地区SCSKグループセミナーでは、セキュリティにスポットを当て、脅威の現状について、昨今のセキュリティ事故の傾向や特徴を紹介し、その具体的な対策について解説します。

開催要領

主催 SCSK株式会社
日時 2015年2月13日(金) 13:30~18:40 (受付開始 13:00~ )
会場 SCSK株式会社 中部オフィス 3F
愛知県名古屋市中区錦2-16-26 SC伏見BLDG.
定員 50名
参加費 無料

プログラム

  • 13:30~13:35

    オープニングご挨拶

    SCSK株式会社 中部支社長
    前田 博文
  • 13:35~14:00

    “働きやすい、やりがいのある会社”を目指して

    SCSK株式会社 上席執行役員(人事グループ長)
    古森 明

    SCSKの「働き方改革」に関する取り組みをご紹介致します。

  • 14:00~14:40

    基調講演 航空機開発におけるICT技術活用の取組み

    三菱重工業株式会社 ICT推進部
    渡邊 光浩 氏

    航空機開発の特徴と、それを踏まえたICT技術の活用についてご説明いただきます。

  • 14:40~15:40

    講演1: SCSKセキュリティソリューションについて ~脅威別情報漏洩対策のご紹介~

    SCSK株式会社
    基盤インテグレーション事業本部

    昨今の情報漏洩事件の態様は多岐に渡っています。窃取された情報が、顧客の個人情報または企業の機密情報に該当するケースがあるとともに、攻撃者が外部のハッカーのみならず、内部の従業員であるケースも存在します。しかしながら、誰(攻撃者)から何(情報)を守りたいのか、その優先順位を把握しないままに対策を行っている企業がしばしば見受けられます。

    今回のセミナーでは、情報漏洩のパターンを5つに分類し、「誰から」「何を」を明確にするとともに、それぞれの対策方法をご紹介致します。

  • 15:40~15:50

    <休憩>

  • 15:50~16:20

    講演2: 【もう一度考える】ワークステーションのセキュリティ対策と技術データの授受

    SCSK株式会社
    中部プラットフォーム事業本部

    Windows XPからWindows 7への移行も一段落…。OSの次は現状のセキュリティ対策を見直す時です。
    OS以外のパッチ管理は万全ですか?/外部デバイスの利用制限に漏れはありませんか?/データ授受のログをちゃんと取ってますか?

    数あるセキュリティ対策・ソリューションの中から今確認しておきたいポイントをピックアップしてご紹介致します。

  • 16:20~16:50

    講演3: 仮想デスクトップ(VDI)技術の最新情報と、導入事例から学ぶデータ漏洩の防止

    株式会社CSIソリューションズ
    中部支店

    社内・社外を問わずセキュアに情報システムにアクセスできる「仮想デスクトップ」の導入が加速しています。仮想デスクトップ(VDI)を実現する最新技術と、それにより企業が受けられるさまざまなメリットをセキュリティの観点から解説するとともに、iPadを仮想デスクトップとして利用する会社事例から、データ漏洩を防止する方策を考察致します。

  • 16:50~17:20

    講演4: 「CA」出来ていますか?セキュリティを堅持し続ける「運用」の重要性

    株式会社CSKサービスウェア
    中部事業所

    セキュリティ対策への取り組みについて、ガイドラインを定めて(Plan)ツールを導入(Do)したところで終わってしまっている例が少なくありません。どんなに高機能なツールでも、適切に運用していくためには常にモニタリングを行い(Check)、構成や設定の見直し(Action)を重ねていくことが不可欠です。

    PDCAの「CA」に着目したセキュリティ運用を、事例をもとにご紹介致します。

  • 17:20~17:40

    <休憩>

  • 17:40~18:40

    懇親会

    セミナー終了後に、ご来場の皆様をご招待して懇親会を開催させて頂きます。
    ぜひご参加をお願い致します。

※ 予告なくセミナータイトル、プログラム内容が変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。


お問い合わせ先

SCSK株式会社「第2回中部地区SCSKグループセミナー」事務局
TEL:052-209-7009
E-MAIL:chubu-seminar@ml.scsk.jp