イベント・セミナー(2015年)

2015.01.14(水)-2015.01.16(金) アフターレポート
「第5回 クルマの軽量化技術展」出展
第5回 クルマの軽量化技術展

SCSKは、2015年1月14日(水)~16日(金)、東京ビッグサイトで開催された「第5回 クルマの軽量化技術展」に出展しました。

自動車の燃費向上のために、軽量化技術がますます重要となります。「クルマの軽量化技術展」は、クルマの軽量化に必要なあらゆる素材・材料、加工技術、軽量部品などを集め、年に一度開催される日本唯一の軽量化展です。

SCSKからは、3Dハーネスリアルタイムシミュレーション「IPS Cable Simulation」、CFRP/CFRTP・樹脂複合材・電池・フィルタ開発ソリューション「GeoDict」、軽量化施策のための材料情報管理ソリューション「Granta」を展示ブースでご紹介するとともに、「軽量化のための材料選定の革新戦略とは?」と題したセッションを行いました。

開催期間中は、当社ブース、セッションともに、たくさんのお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。

展示会概要

主催 リード エグジビション ジャパン 株式会社
日時 2015年1月14日(水)~16日(金)  
会場 東京ビッグサイト
〒135-0063 東京都江東区有明3−10−1

プログラム

  • 展示ブース


    SCSKブースでは、軽量化のために最適なワイヤーハーネスレイアウト設計を支援する3Dハーネスリアルタイムシミュレーションソフトウェア「IPS Cable Simulation」、先進複合材料の研究開発コストを削減可能なCFRP/CFRTP・樹脂複合材・電池・フィルタ開発ソリューション「GeoDict」、軽量化施策のための材料情報管理ソリューション「Granta」を展示し、デモンストレーションを交えて来場者の皆様にご紹介しました。

    会場の様子 会場の様子
    会場の様子 会場の様子
    会場の様子 会場の様子
  • 展示ソリューション

    3Dハーネスリアルタイムシミュレーション「IPS Cable Simulation」 新規ウィンドウ
    • 超高速ソルバー搭載、リアルタイム解析技術によるシミュレーションベースの新しい設計フローを実現
    • 豊富な解析機能により、ハーネス・ホースなど柔軟体部品の動的な振る舞いを高精度に分析
    • 剛性・自重が考慮された現実的な経路を生成し設計手戻りを大幅に削減
    CFRP/CFRTP、樹脂複合材、電池、フィルタ開発ソリューション 「GeoDict」 新規ウィンドウ
    • 熱可塑性炭素繊維強化複合材/樹脂複合材の軽量化の開発プロセス標準化と自動化
    • リチウムイオン/燃料電池、フィルタろ材、繊維材等の高機能化
    • 複合材/多孔質材の仮想設計および弾塑性解析と大変形シミュレーション
    • 実材料のCTスキャン・FIB-SEM画像の取込みと「GeoDictによる高機能な2値化による3次元構造生成機能
    軽量化施策のための材料情報管理ソリューション Granta
    • 軽量化施策のために
    • 設計サイクル短縮のために
    • シミュレーションと仮想製品開発のために
    • コスト削減:材料選定の最適化のために
    • サプライチェーンにおけるリスク(環境対応、調達管理、欠陥部品)回避のために
    • PLM戦略:標準化と一貫性を持ったシステムの実現のために
  • セッション
    2015年1月15日(木) 12:20~13:20
    2015年1月16日(金) 13:40~14:40

    「軽量化のための材料選定の革新戦略とは?」


    SCSKセッションでは、「軽量化のための材料選定の革新戦略とは?」と題し、製造・エンジニアリング向けの材料情報管理ソフトウェアや材料工学に関する教材開発で実績のあるイギリス・Granta Design社より、軽量化対策に有効な材料情報管理ソリューションについてご紹介しました。

※ 記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。

 

本イベントに関するお問い合わせ先

SCSK株式会社
製造エンジニアリング事業本部
デジタルマニュファクチュアリング部 (IPS Cable Simulation)
TEL:03-5859-3008
E-MAIL:ips-info@ml.scsk.jp
SCSK株式会社
製造エンジニアリング事業本部
解析ソリューション部 (GeoDict)
TEL:03-5859-3012
E-MAIL:geodict-sales@ml.scsk.jp