イベント・セミナー(2014年)

2014.11.20(木) 開催終了
在日米国大使館 商務部協力 
クラウド時代のネットワークセキュリティソリューションセミナー 
~今、実践すべき最新のセキュリティ対策とは~

標的型攻撃など企業への侵入を狙うサイバー攻撃は、年々巧妙さを増しています。また、Webサービス運営者やデータセンター事業者などを標的にしたDDoS攻撃は、日々大容量化が進んでいます。 大規模なセキュリティ事故は、企業の信用を失墜させ、企業活動や事業継続において重大な影響を及ぼすリスクをはらんでいます。 より効果的なセキュリティ対策を進めるには、既存の対策を見直し、多様な手段を適材適所で活用することが不可欠です。

本セミナーでは、米国大使館 商務部協力のもと、近年、目覚ましい躍進を遂げている米国各社の最新製品・サービスの紹介とセキュリティ対策について、事例などを含め、わかりやすくご紹介いたします。

ぜひ、この機会にご登録いただけますよう、多くのみなさまのご参加をお待ち申し上げております。

開催案内

主催 SCSK株式会社
共催 A10ネットワークス株式会社、パロアルトネットワークス合同会社、Genie Networks Limited
後援 米国大使館 商務部
日時 2014年11月20日(木) 13:30~17:00  (12:45~ 受付開始)
会場 米国大使館
定員 80名
参加費 無料(事前登録制)

プログラム内容

  • 12:45

    受付開始

  • 13:35~13:40

    開会のご挨拶

    米国大使館 商務部
  • 13:40~14:20

    DDoS攻撃対策を中心としたA10のセキュリティソリューション

    A10ネットワークス株式会社
    APJソリューションエンゲージメント
    ソリューションアーキテクト 高木 真吾 氏
  • 14:20~14:40

    インライン配置不要のDDoS対策

    Genie Networks Limited 
    シニアテクニカルエンジニア 田島 弘隆 氏
  • 14:40~15:00

    Thunder TPSで実現するソリューション適用事例

    SCSK株式会社
    ITプロダクト&サービス事業本部
    ネットワークセキュリティ部 技術課
    岡本 裕治
  • 15:00~15:15

    Coffee Break

  • 15:15~15:55

    データセンターにおけるセキュリティエコシステムと次世代セキュリティプラットフォーム
    ~セーフティークラウドサービスの実現~

    パロアルトネットワークス合同会社
    シニアSEマネージャー
    三輪 賢一 氏
  • 15:55~16:15

    PaloAlto Networks PAシリーズ導入検討のポイント

    SCSK株式会社
    ITプロダクト&サービス事業本部
    ネットワークセキュリティ部 営業第4課
    課長代理 釜井 新一
  • 16:15~16:35

    Splunk製品紹介とユーザー活用事例

    SCSK株式会社
    ITエンジニアリング事業本部
    ミドルウェア部 技術第五課
    課長 根本 裕一
  • 16:35~16:45

    質疑応答・閉会

  • 16:45~17:00

    個別相談

※ 予告なくセミナータイトル、プログラム内容が変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。

※ お申し込み多数の場合、誠に勝手ながら、先着順とさせて頂きます。
※ 受付完了後に受講票をメールさせて頂きます。  受講の際には、受講票とお名刺をお持ちください。
※ 米国大使館への入館手続きには、お時間を要しますので、余裕をもってご来場ください。

お問い合わせ先

SCSK株式会社
プラットフォームソリューション事業部門
ITプロダクト&サービス事業本部
ネットワークセキュリティ部 セミナー事務局
TEL:03-5859-3037
E-MAIL:a10-info@ml.scsk.jp