イベント・セミナー(2014年)

2014.11.13(木)
“Aras Innovatorで実現するスモールスタートPLMシステム” 
~PLMシステムによるものづくり情報共有とそのメリットとは~

エンタープライズ・プロダクト・ライフサイクル・マネジメント (PLM) ソフトウェア「Aras Innovator」によるシステム導入・構築セミナーを開催します。

製造業の皆様が抱えるビジネス課題は日々多様化しています。
その中でいかに早く高品質な製品を創出していくかが大きなテーマになります。

そのためにPLMシステムが実現できる事はたくさんあります。
しかし本当に使えるPLMシステムをいかに早く立ち上げるには、PLMの導入メリットを理解して構築を進めて行く事が必要です。

本セミナーでは、ものづくり情報の共有というPLM導入の大きなメリットを実現するためのシステム構築について、「設計変更」にフォーカスした内容でご紹介いたします。
Aras Innovatorはダウンロードしたが、どう使って良いか分からない、またはシステム構築をどう進めて良いのかお悩みの方にもヒントになる内容となっております。

  • Aras Innovatorを利用した業務の流れ(出図や設計変更など)にすることでどの部署にどんなメリットがあるのかご紹介
  • Aras Innovatorと設計・生技アプリケーションの連携をご紹介
    CAD BOMを取り込むためのAras Innovatorと3DCADのコネクタの紹介
    CADデータとXVLを関連付けし設計変更時にどのように連携するのかをご紹介します。
  • ご紹介するシステムやアプリケーションの基本機能とさまざまなAras Innovator導入のTipsをご紹介
    Aras Innovatorを導入するうえで気をつけなければならないシステム特有の振る舞いや設定などをご紹介します。
    Aras Innovatorを利用することでこんなことができるという事例をご紹介します。
    すでにダウンロードして自社で構築を進めておられる先進的なユーザ様もこれからダウンロードして一度触ってみようと考えられているユーザ様にもわかりやすくご説明させていただきます。

ご多忙の折とは存じますが、より多くの方々の ご参加を心よりお待ち申し上げております。

開催概要

主催 SCSK株式会社
日時 2014年11月13日(木) 14:00~17:00 (受付開始 13:30~)
会場 SCSK株式会社 北浜オフィス 13階
大阪府大阪市中央区北浜1-8-16 大阪証券取引所ビル
定員 30名
対象 エンジニアリング部門の管理者・技術情報管理部門の方・情報システム部門の方
参加費 無料

プログラム

  • 14:00~17:10

    プログラム

    • Aras Innovator機能紹介(SCSK株式会社)
      出図、設計変更といったものづくりの流れの中で、PLMシステムによる情報共有のメリットをご紹介します。
      設計、生産技術、製造、資材といった各部署においてどんなメリットがあるのかについて、Aras Innovatorによるシステム構築の例をご紹介いたします。
       
    • Aras Innovatorで実現する電気設計環境(株式会社ワイディーシー様)
      電気設計領域において、クラウドベースの電子部品データベースと連携し、環境付加物質、ディスコン情報の部品ライフサイクル管理、回路設計仕掛り段階から設計変更まで連動したマルチ電気CADデータ管理、他のPLMにないオープンソースを活かした自由なカスタマイズ性をご紹介します。
    • 設計、生産技術、製造、資材といったさまざまな部門間で情報を共有するためのシステム連携の例をご紹介いたします。3DCADとXVLを活用することで変更された個所をテキストだけでなくビジュアル的に伝えることもできます。全体的な業務の流れをイメージしていただき弊社が考えるスモールスタートコンセプトを利用して段階的にAras Innovatorで実現するモノづくり情報共有の環境構築していくアプローチを初期段階に陥りがちな部分とスムーズにAras Innovator環境構築のための設定方法や注意事項をもあわせてご紹介します。

※ 予告なくセミナータイトル、プログラム内容が変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。

※ 同業他社の方は御断りさせて頂く場合がございます。予めご了承ください。

お問い合わせ先

SCSK株式会社
製造エンジニアリング事業本部 関西製造ソリューション部