イベント・セミナー(2014年)

2014.09.18(木) アフターレポート
「データセンターコンファレンス2014 Autumn」出講 
-クラウド時代の「ビジネスに資するデータセンター」その姿と解を探る-

SCSKは、2014年9月18日(木)、株式会社インプレス「データセンター完全ガイド」主催のデータセンター事業者を対象とした日本唯一のコンファレンス「データセンターコンファレンス2014 Autumn」に出講しました。

国内唯一のデータセンター専門メディア「データセンター完全ガイド」が主催する「データセンターコンファレンス」は、データセンターが今後進むべき指針のヒントとなるようなテクノロジー、ファシリティ、ビジネス/サービスモデルの最前線をお伝えするイベントです。

当社セッションでは、「大規模DDoS攻撃を防ぐA10のセキュリティソリューション」と題し、大規模DDoS攻撃に対応できるA10のセキュリティソリューションとSCSKによる確実な導入、対策効果を向上させるための支援体制について講演しました。

当日は、たくさんのお客様にご来場いただき誠にありがとうございました。

開催概要

主催 株式会社インプレス「データセンター完全ガイド」
協力 日本データセンター協会(JDCC)
日時 2014年9月18日(木) 13:00~18:20 (受付開始 12:30~)
会場 ベルサール八重洲(東京)
東京都中央区八重洲1-3-7 八重洲ファーストフィナンシャルビル2F

プログラム

  • セッション4
    16:15~16:55

    大規模DDoS攻撃を防ぐA10のセキュリティソリューション

    A10 ネットワークス株式会社
    APJ ビジネス本部 APJ ソリューションエンゲージメント
    ソリューションアーキテクト
    高木 真吾 氏
    SCSK株式会社
    ITプロダクト&サービス事業本部
    ネットワークセキュリティ部 技術課
    岡本 裕治

    近年、DDoS攻撃の規模は、極めて大きくなっており、その頻度も年々増加しています。 攻撃による被害は、サービスの不具合だけでなく、ブランドイメージの低下やサービス停止による機会損失にも発展する可能性をはらんでいます。このようなリスクに対応するためには、これまでよりも有効な対策が必要です。

    本セッションでは、さらに大容量化し、攻撃方法も多様化している昨今の大規模DDoS攻撃に最適なA10のセキュリティソリューション として、次世代型のDDoS防御専用アプライアンス「Thunder TPSシリーズ」を中心にご紹介しました。あわせて、パートナー様への販売を専門とするA10認定プラチナインダイレクトパートナーであるSCSKが豊富な実績に基づいて実現する、A10ソリューションの確実な導入、対策効果を向上させるための支援体制についてご説明しました。

    これからも、A10×SCSKによる最新のセキュリティソリューションで、お客様の課題解決やビジネスの成長に貢献してまいります。

    A10 ネットワークス株式会社
    高木 真吾 氏
    SCSK株式会社
    岡本 裕治

※ 記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。


お問い合わせ先

SCSK株式会社
プラットフォームソリューション事業部門
ITプロダクト&サービス事業本部 ネットワークセキュリティ部
久保田 裕子
TEL:03-5859-3037
E-MAIL:kubota.yuko@scsk.jp