イベント・セミナー(2014年)

2014.09.09(火) 開催終了
「Application Performance 2014」出展
Application Performance 2014

この度、2014年9月9日(火)に御茶ノ水ソラシティ・カンファレンスセンターで開催されるセミナーイベント「Application Performance 2014新規ウィンドウ」に、出展いたしますのでご案内いたします。

Application Performance 2014は、クラウド・仮想化時代のシステムパフォーマンス改善への成功事例を元に、ITシステムの多くの課題を解決するためのノウハウをご提供する最先端のセミナーイベントです。

本セミナーイベントでの弊社提供セッションでは、あらゆる企業、組織の拠点間ネットワークにおける通信パフォーマンスの劇的な改善を実現しながら、管理者の負荷軽減とランニングコストの削減を両立する新次元のWAN高速化テクノロジーのご紹介と共に、まもなくお披露目するモバイル端末対応WAN高速化ソフトウェア「RAPICOM seed」の特長をご紹介いたします。

ぜひ多くのお客様のご参加をお待ちしております。

開催案内

主催 株式会社ナノオプト・メディア
日時 2014年9月9日(火)  
会場 御茶ノ水 ソラシティ・カンファレンスセンター
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-6
参加費 無料(事前登録制)

ステージセッション

  • SCSK提供セッション

    セッション番号: AB-09
    時間: 16:20~17:00

    ついに公開する新次元のWAN高速化テクノロジー
    ~モバイルの通信高速化まで実現する新製品RAPICOM seedが、あらゆる通信を改善する~

    株式会社クレアリンクテクノロジー
    代表取締役
    水原 隆道 氏

    株式会社クレアリンクテクノロジー 代表取締役 水原 隆道 氏

    現在の企業活動では、ITインフラの信頼性とパフォーマンスがビジネスの成功に直結する時代となりました。特に高度化、多様化する昨今のネットワークで は、通信やアプリケーションのパフォーマンス低下がユーザーの不満、信用低下、経営損失に繋がります。単純な回線増速など安易な解決策では、余分なランニ ングコストを発生させただけで、パフォーマンス解決に至らないケースが多く存在します。クラウドサービス、BCP/DR対策などのパフォーマンス向上において、最も効果的且つ最大の効果を得られる手法は何か。本セッションでは、新次元のWAN高速化テクノロジーのご紹介と共に、今秋より提供を開始する新製品RAPICOM seedの概要をご紹介いたします。

※ 予告なくセミナータイトル、プログラム内容が変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。

出展ソリューションおよび出展製品

  • 参考出展

    RAPICOM seed

    モバイル端末対応 WAN高速化ソフトウェア
    RAPICOM seed

    高いフットワークを実現するWAN高速化ソフトウェア

    モバイル端末への容易な導入にて、フレキシブルな通信高速化を実現し、遠隔地や海外拠点からの通信も、劇的な通信速度の改善を実現する製品。

    2014年秋リリース予定

  • 出展製品

    RAPICOM V3.0シリーズ

    次世代WAN高速化装置
    RAPICOM V3.0シリーズ

    あらゆる拠点間通信の高速化を実現する、次世代WAN高速化装置

    WAN回線の利用効率を徹底的に高め、送受信の効率化により激的に通信を高速化させることが可能で、他の高速化装置とは一線を画したノンキャッシュアーキテクチャのアプライアンス製品

本イベントに関するお問い合わせ先

SCSK株式会社
ITエンジニアリング事業本部
ネットワーク部
TEL:03-5859-3034
お問い合わせフォーム