イベント・セミナー(2014年)

2014.08.28(木) アフターレポート
「グローバル経営サミット 2014」出講

SCSKは、2014年8月28日(木)、シェラトン都ホテル東京で開催された日本オラクル株式会社主催「グローバル経営サミット 2014」 新規ウィンドウ にプラチナスポンサーとして協賛し、講演を行いました。

「グローバル経営サミット2014」は、“世界で戦うこれからの経営とIT”をメインテーマとした大規模イベントです。会場では、今まさにグローバル化への改革を進めている先進企業の事例を中心とした多種多様なセッションと展示が行われました。

SCSKからは、「グローバル製造業の連結経営管理基盤の構築事例から学ぶ実践的アプローチ」と題したセッションを行うとともに、展示ブースではSCSKならではのグローバル経営管理ソリューションについて、来場者の皆様にご紹介しました。

開催期間中は、たくさんのお客様にご来場いただき誠にありがとうございました。

開催概要

主催 日本オラクル株式会社
協力 株式会社ビジネス・フォーラム事務局
日時 2014年8月28日(木) 10:00~16:45 (受付開始:9:30~)
会場 シェラトン都ホテル東京
東京都港区白金台1-1-50
定員 500名
対象 経営層、経営企画、財務・経理、情報システム、他各事業部門の管理職の方々

プログラム

  • セッション
    15:00-15:40

    グローバル製造業の連結経営管理基盤の構築事例から学ぶ実践的アプローチ

    SCSK株式会社 ソリューション事業部門 事業推進グループ 
    経営管理ソリューション推進担当 浅見 和彦

    現在、多くの日本企業が海外事業を積極的に展開しており、グローバルでの連結経営管理の強化が求められています。グローバル展開に取り組む企業では、経営管理の高度化、為替変動リスク、決算早期化への対応といった課題を抱えており、タイムリーな意思決定には連結結果を速やかに得ることが重要となります。

    本セッションでは、グローバル最適に向けたアプローチとして、「経営管理の高度化」「経営情報のスピード化」「経営管理基盤のTCO削減」の3つの切り口から、グローバル展開を進める製造業の連結経営管理基盤の構築事例を踏まえて、課題解決の実践的アプローチについて詳細にご説明しました。

    グローバル最適を目指すにあたり、各企業のスタート地点やゴール地点はさまざまです。SCSKはお客様と一緒に、お客様それぞれが抱える課題解決に取り組み、夢ある未来を共に創ってまいります。

    SCSK株式会社 ソリューション事業部門 
    事業推進グループ 営業推進部
    経営管理ソリューション推進担当
    浅見 和彦
     
  • 展示ブース


    展示ブースでは、SCSKが提供するグローバル経営管理ソリューションについて展示し、ご来場者の皆様にご紹介しました。


    SCSKならではの充実のラインナップで、多くの来場者の皆様より高い関心をお寄せいただきました。

※ 記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。


本イベントに関するお問い合わせ先

ソリューション事業部門 事業推進グループ 営業推進部