イベント・セミナー(2014年)

2014.08.02(土) 開催終了
ラーニング・イノベーション・カンファレンス2014

「アクティブラーニング実践」をテーマに、ICTを活用した授業実践事例をご紹介させていただきます。

様々な教育現場でアクティブラーニングの取り組みをお聞きしますが今回は特にアクティブラーニング実践で先進的な事例をご紹介するとともに大阪大学様の昨年度構築されたアクティブラーニング教室において大阪大学、岩居教授による実践講義を体験していただく企画も用意しております。

今回のカンファレンスが皆様の今後のアクティブラーニングの展開に何か一助となれば幸いです。

開催概要

主催 SCSK株式会社
日時 2014年8月2日(土) 13:00~17:45 (受付開始 12:30~)
会場 大阪大学会館 講堂(大阪大学豊中キャンパス内)
大阪府豊中市待兼山町1-13
定員 100名
対象 教育機関でICTを推進、活用している教職員
参加費 無料

プログラム

  • 13:00~13:15

    オープニング

  • 13:15~14:00
    【事例講演】

    アクティブラーニングとラーニングデータの蓄積
    ~教育学習支援センターの学習環境整備の取り組み~

    竹村治雄様 大阪大学教育学習支援センター長、教授

    【講演概要】
    学生の主体的な学びを促進する環境を整備する目的で、「ICT支援型協働学習教室」「モバイルデバイス対応授業応答システム」「講義自動収録配信システム」を構築しました。
    これにより教育の質保証への取り組みを加速し、高等教育のグローバル化への対応も進めます。

  • 14:00~14:45
    【事例講演】

    電子回路教育におけるICT活用アクティブラーニングの実践とその効果

    桜庭弘様 仙台高等専門学校電気システム工学科 教授

    【講演概要】
    電子回路の講義において、全員に配布したiPadを用いて、BeeDanceと電子回路シミュレータiCircuitを活用したアクティブラーニングを実践しました。その結果、定期試験の成績が著しく向上しました。
    この講義では、以前から実験との連動や、主体的に回路を考え出すような促すしくみを導入してきました。これに加えてICTを用いることによって大きな学習成果を得ることができました。

  • 14:45~15:05

    休憩

  • 15:05~15:50
    【事例講演】

    iPadを活用した外国語アクティブラーニング

    岩居弘樹様 大阪大学全学教育推進機構 教授

    【講演概要】
    外国語学習教材は、アプリやオンラインサービスなど数えきれないくらいあります。
    携帯端末を使ってひとりで好きな時間に好きなだけ勉強できるようになりました。
    では、授業では何をすればいいのでしょう?
    せっかく人が集まっているのだから、ひとりではできないことをしてみたい。
    わたしの授業はこのような発想から生まれました。
    授業でiPadを使い始めて3年。この間の成功例や失敗例をご紹介したいと思います。

  • 15:50~16:30
    【ソリューション紹介】

    SCSK株式会社
  • -大阪大学アクティブラーニング教室に移動-

  • 16:50~17:30
    【体験講義】

    体験!アクティブラーニング!
    大阪大学 岩居教授によるアクティブラーニング実践講義を体験

    昨年構築されました大阪大学でのアクティブラーニング教室を実際にご覧いただき、iPadを使った授業実践を体験いただきます。

  • 17:30~17:45

    クロージング

※ 予告なくセミナータイトル、プログラム内容が変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。


お問い合わせ先

SCSK株式会社
西日本産業第二事業本部 ソリューション部
ラーニング・イノベーション・カンファレンス事務局
TEL:06-6223-8861
E-MAIL:sales-bbls@ml.scsk.jp