イベント・セミナー(2014年)

2014.07.29(火) 開催終了
グローバル企業におけるITリスクマネジメント最適化セミナー
~複雑性を増すリスクへの効果的・効率的な対応~

クラウドによるビジネススピードや柔軟性の向上、スマートデバイスの普及による情報共有の進歩、ビッグデータを活用した戦略立案など、ITがビジネスそのものに変革をもたらすことが珍しくない時代となっています。
しかし、IT利用の拡大、経営との結びつきの強化に伴い、情報セキュリティ・個人情報保護、IT-BCP、マルチベンダー管理など、リスクへの対応も複雑化してきており、特にグローバル企業においては、海外子会社・拠点を含めITリスクへの効果的・効率的な対応が急務となっています。
本セミナーでは、グローバル企業におけるITリスクマネジメントの最適化、クラウドを用いたITリスクマネジメントの手法、統合認証基盤導入によるITリスクの低減について、グローバル企業における事例を交えながらご説明します。ぜひご参加下さい。

6月20日開催の同セミナーをご好評につき追加開催します!

このようなお客様に特にお勧めです!

  • ITリスクマネジメントをビジネス計画上の課題とお考えの経営/情報システム企画ご担当者様
  • ITリスクマネジメントの必要性は感じている/施策を実施しているが、効果を経営者の方に説明することが難しいとお考えの
    情報システムご担当者様

開催要領

主催 SCSK株式会社
日時 2014年7月29日(火) 14:00~17:00 ( 受付時間 13:30~14:00 )
会場 SCSK株式会社 豊洲本社
東京都江東区豊洲3-2-20(豊洲フロント)
定員 50名
対象 経営企画、情報システム企画、情報システムご担当者様
参加費 無料

プログラム

  • 14:00~14:10

    ご挨拶/SCSK ITマネジメントサービス概要のご紹介

  • 14:10~15:00

    基調講演 「グローバル企業が考えるIT-BCP対策投資の最適化」

    プライスウォーターハウスクーパース株式会社
    シニアマネージャー 澤田 智輝 様

    講師略歴:
    大手情報システム会社、監査法人系コンサルティング会社を経て現職。
    メガバンク、証券会社、保険会社、総合商社、製造業、製薬業、航空会社等に、全社リスク管理、CSR、事業継続管理、情報セキュリティ管理等の管理態勢の高度化を支援。首都直下地震に備えたストリートワイドテスト(業界横断訓練)の実施支援など、特に事業継続管理にかかる支援を多数実施。

    講演内容:
    ITサービス継続の必要性と新たなリスクを含む阻害要因、ITサービス継続計画策定手法、投資配分計画策定手法、グローバル企業における事例についてご説明致します。

  • 15:00~15:10

    休憩

  • 15:10~15:40

    「クラウド化によるITリスクマネジメント」

    SCSK株式会社
    基盤インテグレーション事業本部 クラウドインテグレーション部 クラウド基盤サービス課
    課長
    白川 正人

    SCSKクラウドソリューション「USiZE」を用い、偶発的脅威にフォーカスしたITリスクマネジメントサービスをご紹介致します。

  • 15:40~16:10

    「グローバル統合認証基盤で実現するITガバナンス」

    SCSK株式会社
    基盤インテグレーション事業本部 グローバルセキュリティソリューション部 インテグレーション第二課
    主任
    深澤 聡

    意図的脅威対策としてのグローバル統合認証基盤の必要性と、導入事例についてご紹介致します。

  • 16:10~16:20

    休憩

  • 16:20~16:50

    「最新データセンターで実現するIT-BCM」

    SCSK株式会社 基盤インテグレーション事業本部 ソリューション営業部 第二営業課
    中村 祐也

    SCSK25年間のデータセンター事業の集大成「netXDC千葉第2センター」をご紹介致します。

  • 16:50~17:00

    質疑応答

※ 予告なくセミナータイトル、プログラム内容が変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。


お問い合わせ先

SCSK株式会社
基盤インテグレーション事業本部
ソリューション営業部
TEL:03-5548-5428
FAX:03-5859-3115