イベント・セミナー(2014年)

2014.06.11(水) 開催終了
パロアルトネットワークス・SCSK協賛 標的型攻撃対策セミナー
~現状のセキュリティ対策に抜け道がないか確認しませんか?~

特定の企業や団体を狙った標的型攻撃と呼ばれる新しい脅威では、重要な機密情報を標的に密かに攻撃が進行するため被害が深刻化しています。さらに、従来のファイアウォールやアンチウイルスなどでは、このような攻撃を防御できないことが、さらに深刻さを深めています。
次世代ファイアウォール・マルウェア検知サービス「WildFire」は、こうした標的型攻撃の脅威への対応を可能にしました。

本セミナーでは、パロアルトネットワークス・PAシリーズの多角的なセキュリティチェック機能により、標的型攻撃からどのように情報資産を守るべきか具体的な設定を交えて解説します。

開催案内

主催 パロアルトネットワークス合同会社
協賛 SCSK株式会社
日時 2014年6月11日(水) 14:00~17:00 (受付開始 13:45~)
会場 SCSK株式会社 豊洲本社 N1408C会議室
東京都江東区豊洲3-2-20 豊洲フロント
定員 50名
対象 エンドユーザ様、IT管理者様、セキュリティ担当者様
参加費 無料(事前登録制)

プログラム

  • 13:45-14:00

    受付開始

  • 14:00-14:45

    標的型攻撃の脅威と対策

  • 14:45-15:00

    Coffee Break

  • 15:00-16:30

    PAシリーズによる標的型攻撃対策

  • 16:30-17:00

    トラフィック診断サービスのご紹介

※ 予告なくセミナータイトル、プログラム内容が変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。

※ 尚、申し込み多数の場合、誠に勝手ながら、先着順とさせて頂きます。
※ 受付完了後に受講票をメールさせて頂きます。
※ 受講の際には、受講票とお名刺をお持ちください。
※ セミナー受講後、アンケートにお答え頂いた皆様にAmazonギフト券1000円分をプレゼント!

お問い合わせ先

SCSK株式会社
プラットフォームソリューション事業部門
ITプロダクト&サービス事業本部
ネットワークセキュリティ部 
久保田 裕子
TEL:03-5859-3037
E-MAIL:paloalto-info@ml.scsk.jp