イベント・セミナー(2014年)

2014.02.21(金) 開催終了
TippingPointハンズオンセミナー

不正侵入防止システム「HP TippingPoint IPS」の利用方法、管理画面の操作方法について、ハンズオン形式の無料トレーニングを開催致します。

IPSを運用するシステム担当者を対象に、参加者全員に準備したPCを実際に操作していただきながら、IPSの運用に必要な技術情報をお伝えします。また、導入を検討なさっている方に対しても、その効果と運用負荷を正確に理解していただくために有用な内容となっております。

奮ってご参加いただけますよう、お願い申し上げます。

開催案内

主催 SCSK株式会社
協力 日本ヒューレット・パッカード株式会社
日時 2014年2月21日(金) 13:30-17:00 (13:00- 開場)
会場 日本ヒューレット・パッカード株式会社 本社
〒136-8711 東京都江東区大島2丁目2番1号
定員 10名(事前登録制)
参加費 無償

セミナープログラム

  • セミナープログラム
    概要

    0. ご挨拶

    1. TippintgPointとは?
    • 1.1 IPSについて
    • 1.2 TippingPointの特徴

    2. TippingPointの構成
    • 2.1 IPSの特徴
    • 2.2 SMSの特徴

    3. SMSクライアント
    • 3.1 インストール
    • 3.2 ログイン
    • 3.3 ダッシュボード、各種ウインドウ
    • 3.4 IPS管理
    • 3.5 ユーザー管理

    4. DV Labsについて
    • 4.1 特徴
    • 4.2 デジタルワクチン
      • - カテゴリ
      • - アクション
      • - レピュテーションDV

    5. 基本ポリシー
    • 5.1 セグメントグループ
    • 5.2 プロファイル管理
      • - 新規作成
      • - フィルター検索
      • - フィルター編集
      • - ディストリビュート
    6. デバイス構成
    • 6.1 SMS<-->IPS間通信
    • 6.2 SNMPトラップ/syslog
    • 6.3 L2FB (Layer 2 Fallback)
    • 6.4 ZPHA (Zero Power High Availability)
    • 6.5 アップデート

    7. SMS管理
    • 7.1 Adminタブ
      • - SMSログ(Systemログ、Auditログ)
      • - ライセンス
      • - バックアップ
      • - SMS High Availability
    • 7.2 Eventsタブ
      • - 検索
      • - 詳細
    • 7.3 Reportsタブ
      • - テンプレート
      • - レポート作成

    8. デモンストレーション
    • 8.1 脆弱性のブロック->SMS上で確認までをデモ

    9. Q&A

※ 予告なくセミナータイトル、プログラム内容が変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。

※ 本セミナーの対象とならない方、同業他社の方は御断りさせて頂く場合がございます。予めご了承ください。

本セミナーに関するお問い合わせ先

SCSK株式会社
基盤インテグレーション事業本部
グローバルセキュリティソリューション部
TEL:03-5166-1764
E-MAIL:sys-info@ml.scsk.jp