イベント・セミナー(2014年)

2014.01.22(水) 開催終了
WindowsXP保護ソリューション 紹介セミナー

2014年4月9日をもってWindows XPのサポートが終了しますが、システム上の理由により利用を止めることができないお客様が多くいらっしゃいます。サポート終了に伴い、Microsoft社からセキュリティパッチが提供されなくなるため、早急な対応が必要です。

当セミナーでは、IPSの仮想セキュリティパッチを活用することでWindows XPを保護するソリューションをご紹介致します。

また、SCSKが持つCSIRT/SOCサービスにより実現する、脆弱性診断による外部脅威の現状把握、導入後のシステム運用、セキュリティ監視に基づく影響範囲調査についてもご紹介致します。

開催案内

主催 SCSK株式会社
日時 2014年1月22日(水) 15:00-17:00  (開場 14:30~)
会場 SCSK株式会社 豊洲本社
〒135-8110 東京都江東区豊洲3-2-20 豊洲フロント
定員 10名
参加費 無料(事前登録制)

セミナープログラム

  • 14:30-

    開場

  • 15:00-15:05

    ご挨拶

  • 15:05-15:45

    WindowsXPの利用状況と利用継続に伴うリスク

    SCSK株式会社
    ITマネジメント事業部門 基盤インテグレーション事業本部
    グローバルセキュリティソリューション部 サイバーセキュリティソリューション課
  • 15:45-16:25

    HP TippingPoint IPSのご紹介

    日本ヒューレット・パッカード株式会社
  • 16:25-17:00

    Q&A、終了

※ 予告なくセミナータイトル、プログラム内容が変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。

※ 本セミナーの対象とならない方、同業他社の方は御断りさせて頂く場合がございます。予めご了承ください。

本セミナーに関するお問い合わせ先

SCSK株式会社
基盤インテグレーション事業本部
グローバルセキュリティソリューション部
TEL:03-5166-1764
E-MAIL:sys-info@ml.scsk.jp