イベント・セミナー(2014年)

2014.01.16(木) 開催終了
SaaSで始めるWEBサイトのパフォーマンス管理。APMの最新動向や事例をご紹介

貴社のPCサイト/モバイルサイトは、本当にサクサク動いてますか?
Webサイトにおけるパフォーマンス管理のベストプラクティスを他社事例を交えて、本セミナーにてご紹介いたします。

ご多忙中とは存じますが、皆様のご参加をお待ちしております。

セミナー概要

主催 SCSK株式会社
共催 日本コンピュウェア株式会社
日時 2014年1月16日(木) 15:00~17:00 (受付開始 14:30~)
会場 SCSK株式会社 豊洲本社 14F
東京都江東区豊洲3-2-20 豊洲フロント
定員 30名(事前登録制)
参加費 無料

プログラム

  • 15:00~15:05

    ご挨拶

    SCSK株式会社
  • 15:05~15:25
    セッション1

    アプリケーション パフォーマンス 管理(APM)とは?

    日本コンピュウェア株式会社

    企業のIT部門にとって最大の課題であるITコスト削減と顧客満足度向上にAPMがどのように役立つか、またAPMの最新の技術動向を紹介いたします。

  • 15:25~15:55
    セッション2

    Compuware APM およびCompuware APMaaS(旧Compuware Gomez SaaS)のご紹介

    日本コンピュウェア株式会社

    Compuware APMのコンセプトをはじめ、Compuware APMaaS仕組みをデモを交えてご紹介いたします。

  • 15:55~16:05

    休憩

  • 16:05~16:35
    セッション3

    Webサイトパフォーマンス管理のベストプラクティス10 とCompuware APMaaS 活用事例のご紹介

    日本コンピュウェア株式会社

    Webサイトのパフォーマンス管理のベストプラクティスを解説と導入事例をご紹介いたします。

  • 16:35~16:55
    セッション4

    Compuware APMaaSを導入に関して

    SCSK株式会社

    サンプル構成を用いて、最適なサービス利用をご紹介します。

  • 16:55~17:00

    質疑応答

※ 予告なくセミナータイトル、プログラム内容が変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。


お問い合わせ先

SCSK株式会社
基盤インテグレーション第一部 SI推進課 担当 長崎
TEL:03-5166-2099
E-MAIL:as-si@scsk.jp