イベント・セミナー(2013年)

2013.11.27(水)-2013.11.28(木) アフターレポート
「第10回 itSMF Japan コンファレンス/EXPO」出講 ~ITIL®導入事例のご紹介~

SCSKは、特定非営利活動法人 itSMF Japanが主催する『第10回 itSMF Japan コンファレンス/EXPO』 新規ウィンドウにおいて、社内(データセンター)のITIL®導入事例について出講をさせて頂きました。

「itSMF Japan(ITサービスマネジメントフォーラム ジャパン)」 新規ウィンドウとは】
ITIL®の普及促進を目的にITサービス・マネジメントのベストプラクティス研究の場・情報源の提供、及びイベントの開催、会報誌、ITIL®書籍の翻訳出版などを行っている特定非営利活動法人です。

当日はたくさんのお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。

開催案内

主催 特定非営利活動法人 itSMF Japan
後援 特定非営利活動法人ITコーディネータ協会(ITCA)、ISACA東京本部、IIBA日本支部、社団法人 企業情報化協会(IT協会)、一般社団法人 情報サービス産業協会(JISA)、独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)、一般社団法人 電子情報技術産業協会(JEITA)、日本ITガバナンス協会(ITGI Japan)、一般社団法人 日本情報システム・ユーザー協会(JUAS)、一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)、日本マネジメントシステム認証機関協議会(JACB)、一般社団法人 PMI日本支部、経済産業省
日時 2013年11月27日(水)~28日(木) 9:20~18:30 (受付開始8:50~ )
※ 展示会: 両日12:00~18:30
会場 ガーデンシティ品川 (SHINAGAWA GOOS 1F)
〒108-0074 東京都港区高輪3-13-3
テーマ ビジネスを支えるITサービスマネジメント
~クラウド、BYOD、DevOps ITサービスマネジメント課題への取り組み~

プログラム

  • 講演
    2013年11月27日(水)
    17:15-18:00

    ITサービスの品質改善と運用自動化事例-安定したITサービスの『証明』に向けて

    SCSK株式会社
    ITマネジメント事業部門 netXデータセンター事業本部 センターマネジメント部
    片桐 真理子

    プロフィール

    客先常駐の運用業務を経た後、顧客向けにITIL®をベースとした運用コンサルティングサービスを提供。2007年4月より、自社データセンターの運用基盤構築に従事。

    弊社では、ITIL®に関する取り組みを開始してから約10年が経過致しました。
    現在は「安定したITサービスの『証明』」をテーマに、日々運用業務と改善活動に取り組んでいます。
    本講演では、運用が支えるITサービスの可視化、改善に関する取り組み事例と、省力化・効率化を実現させた弊社データセンターの運用自動化に関する取り組み事例について、具体的な内容を中心にご紹介させて頂きました。

    片桐 真理子 会場の様子
    SCSK株式会社
    ITマネジメント事業部門
    netXデータセンター事業本部
    センターマネジメント部
    片桐 真理子
     

    説明資料ダウンロード(PDFファイル:1.33MB)

※ 記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。

※ ITIL® is a Registered Trade Mark of the Cabinet Office.

本セミナーに関するお問い合わせ先

SCSK株式会社
ITマネジメント事業部門 netXデータセンター事業本部 センターマネジメント部
片桐 真理子
E-MAIL:mariko.katagiri@scsk.jp