イベント・セミナー(2013年)

2013.11.20(水) 開催終了
樹脂流動解析のトレンドと事例から学ぶCAE技術力向上セミナー

Autodesk Simulation Moldflow(以下Moldflow) は樹脂流動解析ツールのパイオニアとして、樹脂成形品に関わる多くの方にご利用いただいております。

本セミナーでは、すでに Moldflow をご使用いただいているユーザ様や、これから樹脂流動解析を活用したいというお客様まで、有益な情報をご提供いたします。

今回もMoldflowの技術力/活用術を身に付けて頂くためのヒントとして、Moldflowの利用方法、ユーザ事例などを中心にご紹介致します。

弊社はMoldflowを通じて日本の製造業のレベルアップを支援して参ります。そのため、弊社以外でサポートを受けられている企業様や保守が切れている企業様でも参加頂けますので、是非お申し込みください。

ご多忙の折とは存じますが、是非、ご参加の程、宜しくお願い申し上げます。

開催案内

主催 SCSK株式会社
共催 オートデスク株式会社
日時 2013年11月20日(水) 13:00~  (12:45 受付開始)
会場 SCSK株式会社 豊洲本社 14階セミナールーム
東京都江東区豊洲3-2-20 豊洲フロント
定員 50名 (事前登録制)
参加費 無料

セミナープログラム

  • 12:45-

    受付開始

  • 13:00-13:05

    開会のご挨拶

    SCSK株式会社
  • 13:05-13:55

    Moldflowの最新情報のご紹介

    オートデスク株式会社

    Autodesk社では、現在開発中の機能を「Autodesk Labs」にて公開しています。この中からいくつかの機能をご紹介致します。

    また、昨年開催された米国でのAutodesk Universityでのトピックスなどもご紹介致します。

  • 13:55-14:35

    活用事例:樹脂成形品の解析手法のご紹介

    旭化成株式会社
    生産技術本部 生産技術センター CAE技術部 工藤 正和様

    Moldflowの活用事例として、短繊維の配向計算結果を利用した物性予測手法、樹脂成形品の強度予測技術についてご紹介頂きます。その他、衝撃破壊、音響、劣化予測など、旭化成のシミュレーション技術開発への取り組みを広くご紹介頂きます。

  • 14:35-15:05

    SCSKの新しいMoldflowソリューション

    SCSK株式会社

    オートデスク社より新しいMoldflow製品群として「Autodesk Sim 360 Moldflow with Local Solve」がリリースされました。これは、Moldflowをクラウドでも利用できる製品です。このリリースに併せ弊社でのソリューションをご紹介します。

  • 15:05-15:20

    休憩

  • 15:20-16:05

    ユーザ事例:Moldflowを利用した成形技術の構築

    日進工業株式会社(東京都大田区)
    特級技能士 竹元 茂様

    2013年2月にMoldflowを導入し、日進工業様独自の技術である”配向制御技術”のCAE展開に取り組まれています。

    今回は、成形技術者がMoldflowで解析を行った活用事例を発表して頂きます。

  • 16:05-16:35

    ユーザ事例:Moldflowを利用した図面完成度向上と精度検証への取組

    豊田合成株式会社
    製品開発センター デジタルエンジニアリング部 グループリーダー 西郷 栄人様

    豊田合成様では長年Moldflowを利用し、設計段階、生産段階で活用されています。しかし、近年のカーメーカからの納期短縮、高品質をクリアするためには、これまでのMoldflowの活用手法では限界がありました。そこで豊田合成様では新たな活用手法を模索し、図面完成度向上を図り、更には高いレベルでの精度検証を行う必要が出てきました。

    今回は、弊社での取り組みの一部であるMoldflowとMold-Linkを利用した事例を発表して頂きます。

  • 16:35-17:00

    SCSKのサポート情報アップデート

    SCSK株式会社

    SCSK独自のソリューション、サポートをご紹介させて頂きます。

※ 予告なくセミナータイトル、プログラム内容が変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。

※ 本セミナーの対象とならない方、同業他社の方は御断りさせて頂く場合がございます。

本セミナーに関するお問い合わせ先

SCSK株式会社
解析ソリューション部 Moldflowセミナー事務局
TEL:03-5859-3012
E-MAIL:moldflow-sales@ml.scsk.jp