イベント・セミナー(2013年)

2013.10.30(水) アフターレポート
「Salesforce Customer Company Tour 新しいカタチで顧客とつながる」出展

SCSKは、2013年10月30日(水)、株式会社セールスフォース・ドットコム主催により開催された「Salesforce Customer Company Tour 新しいカタチで顧客とつながる」にプラチナスポンサーとして出展しました。

Customer Company Tour Japan は、カスタマーカンパニーを実現しているお客様事例の紹介をはじめ、新たなアイデア、イノベーション、インスピレーションにつながる機会となるイベントです。会場では、「新しいカタチで顧客とつながる」をテーマに各社から多種多様なセッションや展示が行われました。

SCSKからは双日株式会社様をお招きして「グローバルサプライチェーンにおける業務ワークスタイル変革」と題したセッションをお届けし、またブース展示では「新しいカタチ、クラウドで提供するコンタクトセンター」をテーマにSCSKのコンタクトセンターソリューションについてご紹介しました。

当日は、セッション、当社ブースともに、たくさんのお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。

開催概要

主催 株式会社セールスフォース・ドットコム
日時 2013年10月30日(水) 10:00-19:00 
会場 ザ・プリンス パークタワー東京
東京都港区芝公園4-8-1
対象 企業経営者、情報システム部門、経営企画部門、マーケティング部門、営業部門、サポート部門、サービス部門、人事部門の責任者及び担当者。パートナー企業またはパートナー登録中の企業/開発者コミュニティ。起業家、投資家、NPO/NGO関係者

プログラム

  • 12:00-12:45

    ブレイクアウトセッション
    「グローバルサプライチェーンにおける業務ワークスタイル変革」

    双日株式会社 物流・保険統括部 物流事業課 上級主任 榮喜 健介様
    SCSK株式会社 ソリューション事業部門 事業推進グループ 営業推進部 部長 堀中 一郎

    目まぐるしく変化する事業環境の下では、グループ全社が一丸となって現場の活きた情報を個々の事業へ反映していくスピードが求められます。

    双日グループ様では、Salesforceによって全世界の社員が直接つながることにより、各国の規制変更など、煩雑な規制管理をタイムリーに取引へ反映させることで違反の防止を実施し、その他取引に関わるさまざまな情報も瞬時での共有を実現されました。また、エキスパートによる業務支援、専門業務のノウハウ共有といったことも日常で実施されるようになりました。

    本セッションでは、まず、全世界で幅広くビジネスを展開されている総合商社である双日グループ様が、Salesforce導入に至った経緯からご紹介いただきました。続いて、世界中に広がる同社グループのネットワーク内で、多種多様な取引先情報のスムーズな連携を可能にすることで得られた効果についてご説明いただくとともに、その他の活用事例や今後の展開について、事例を交えてご紹介いただきました。

       双日株式会社
       物流・保険統括部 物流事業課
       上級主任 榮喜 健介様
       SCSK株式会社
       ソリューション事業部門 事業推進グループ
       営業推進部 部長 堀中 一郎
    会場の様子 会場の様子

展示内容

展示ブースでは、「新しいカタチ、クラウドで提供するコンタクトセンター」をテーマに、SCSKグループがフルサポートでお届けするコンタクトセンターソリューションをご紹介しました。

会場の様子 会場の様子
会場の様子 会場の様子

SCSKグループならではの豊富なラインアップで、多くの来場者の皆様より高い関心をお寄せいただきました。

※ 記載されている製品/サービス名称、社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。


お問い合わせ先

SCSK株式会社
ソリューション事業部門 事業推進グループ 営業推進部
Salesforce Customer Company Tour担当
TEL:03-5548-5733
E-MAIL:solution-marketing.sp@scsk.jp