イベント・セミナー
(2012年)
2012.04.12(木) アフターレポート

「Oracle OpenWorld Tokyo 2012」出展

SCSKは、2012年4月4日(水)~6日(金)、日本オラクル株式会社主催により、東京・六本木で開催された「Oracle OpenWorld Tokyo 2012」に出展しました。

出展ブースでは、SCSKが提供する"ひとつ先のOracleソリューション"の数々を展示しました。また、スポンサーセッションでは、3月13日にプレスリリースしました、SCSK、東洋エンジニアリング株式会社、日本ユニシス株式会社のノウハウを融合した「Oracle EBS最適化サービス」について、3社合同でご紹介しました。

開催期間中は、たくさんのお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。

開催概要

主催 日本オラクル株式会社
日時 2012年4月4日(水)~6日(金) 3日間  
会場 ベルサール六本木 / グランドハイアット東京

スポンサーセッションおよび出展内容

  • スポンサーセッション

    SCSK、B-EN-G、日本ユニシスの3社ノウハウを融合
    「Oracle EBS最適化サービス」を発表
    4月5日(木) 16:30~17:15


    スポンサーセッションでは、SCSK、東洋ビジネスエンジニアリング株式会社、日本ユニシス株式会社の3社にて、各社のEBS活用ノウハウを融合させ基幹システムのライフサイクルコストを最適化し、継続性・競争力あるシステム基盤をする「Oracle EBS 最適化サービス」をご紹介しました。

    「Oracle EBS 最適化サービス」では3社が保有する製品、サービス、各種ノウハウを組み合わせ、EBSのアップグレードの影響分析、ソフトウエア領域、プラットフォーム領域、保守・運用領域のコストを削減し、現状のEBSシステムをより効果的に活用いただける提案を行います。Oracle最新技術への取り組みやアップグレード戦略を共有しながら、Oracle EBS基幹システムのライフサイクルコストを最適化し、継続的に活用ができ、事業戦略の変更にも迅速かつ柔軟に対応できるシステム基盤の実現を支援します。

    セッション会場には、多くのお客様に足をお運びいただき、立ち見が出るほどの大盛況となりました。


    SCSK株式会社 開発ソリューション事業本部 ソリューション部 部長 蔦谷 洋輔 東洋エンジニアリング株式会社 ソリューション営業統括本部 執行役員 喜多井 健氏
    SCSK株式会社
    開発ソリューション事業本部
    ソリューション部 部長 蔦谷 洋輔
    東洋エンジニアリング株式会社
    ソリューション営業統括本部
    執行役員 喜多井 健氏
    日本ユニシス株式会社 総合マーケティング部 サービスビジネス企画室マネージャー 須佐 大介氏 会場の様子
    日本ユニシス株式会社
    総合マーケティング部
    サービスビジネス企画室マネージャー
    須佐 大介氏
    会場の様子
  • 出展内容

    SCS + CSK = ひとつ先のOracleソリューション グローバルITサービスカンパニー始動


    SCSとCSKが合併し、H/Wからアプリケーションまでカバーした"ひとつ先のOracleソリューション"を提供します。

    展示ブースでは、Oracle EBSによる開発経験豊富なSCSKが、EBSライフサイクルコストを最適化する「Oracle EBS最適化サービス」やExadataの構築支援サービスや、Oracle WebCenter SitesとSCSKのモバイルソリューションx-Servletを連携することで実現する真のワンソースマルチデバイス運用をご紹介しました。


    会場の様子 会場の様子

    • SCSK+日本ユニシス+東洋ビジネスエンジニアリング協同「Oracle EBS最適化サービス
      3社が保有する製品、サービス、ノウハウを組み合わせEBSライフサイクルコストの最適化による継続性・競争力のあるシステム基盤を提供
    • PrimeConsolidation
      IFRS対応 財務管理一致連結ソリューション
    • JDEdwards 販売管理テンプレート
      消費財メーカー向け販売管理システム 値引き・リベート管理ソリューション
    • Oracle WebCenter Sites(旧Fatwire)+ X-Servlet/x-fit
      CMSとコンテンツ変換ミドルウェアの連携で実現する"真"のワンソースマルチデバイス対応
    • Oracle Exadata Database Machine
      小規模から大規模まで対応可能、 Exadataソリューション


    ≪Oracle EBS アップグレード 無償簡易アセスメント キャンペーン≫
    対象企業: Oracle EBS R12へのアップグレードをご検討中の企業様
    料金: 無料
    期間: 4/4より約1週間(お申し込みの状況により別途ご相談させていただく場合がございます)
    内容: Panayaを用いて、Oracle EBS R12へのアップグレードの影響分析を行います。

    詳細は、PDFをご覧ください。 PDFキャンペーン詳細(486KB)

※ 記載されている製品・サービス名、会社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。


セミナー講演内容に関するお問い合わせ先

産業営業本部
ソリューション営業部 第一営業課 
浅見 和彦
TEL:03-6438-3950