イベント・セミナー
(2012年)
2012.03.14(水) 開催終了

Nominum エグゼクティブ ブリーフィング

この度、米国Nominum社及び販売代理店であるSCSK株式会社が共催にて、来る3月14日(水)、パークハイアット東京(新宿)にてNominumエグゼクティブブリーフィング 新規ウィンドウ を開催いたします。

1999年の設立以来、長きに渡り、セキュアかつ安定した製品を継続して提供し、全世界において多くのお客様に支持されるNominum社製品とDNSにまつわるトレンドについてご紹介いたします。

また、DNSの考案者である、Nominum社の会長ポール・モッカペトリス氏にて、主にモバイルとセキュリティの分野にフォーカスをしてDNSの将来について講演を致します。日本における DNSSEC および IPv6 の導入状況、モバイル市場におけるDNSの影響をはじめ、DNSの最新トレンドについて、お話をさせていただきます。

当日は、ブリーフィング後に、懇親会も予定しております。
年度末のお忙しい時期の開催となりますが、是非ともご参加頂けますよう、よろしくお願い申し上げます。

※本講演はすべて同時通訳を予定しております。

定員に達したため、セミナーのお申込みは締め切らせていただきました。たくさんのご応募、誠にありがとうございました。

開催案内

主催 Nominum
共催 SCSK株式会社
日時 2012年3月14日(水) 講演/14:00 ~18:15、懇親会/18:15 ~ 20:00 (受付開始12:00)
会場 パーク ハイアット 東京 39階 東京都新宿区西新宿3-7-1-2
定員 60名
参加費 無料(事前登録制)

セミナープログラム

  • 12:00~14:00

    受付/昼食

  • 14:00~14:15

    ご挨拶

    Nominum CEO ゲーリー・メッシアーナ(Gary Messiana)
  • 14:15~15:00

    基調講演 DNS の未来

    Nominum 会長兼主任研究員 ポール・モカペトリス博士(Paul Mockapetris)
  • 15:00~15:15

    休憩

  • 15:15~16:00

    インターネット・コンテンツブロッキング

    ~国際刑事警察機構(インターポール)が提供する「ワースト」リストと Nominum ソリューションを組み合わせた通信事業者のケーススタディ~

    I.P.C. 国際刑事警察機構/犯罪情報担当 ビョルン・エリック・ラドヴィグセン
    Telstra Corporation Ltd. ドメイン専門主任,ブロードバンドサービス バリー・ホール
  • 16:00~16:15

    休憩

  • 16:15~17:15

    固定ネットワークおよびモバイル ネットワーク向けDNSソリューション

    Nominum 製品チーム
  • 17:15~18:15

    カスタマー アドボカシーおよびイノベーション

    Nominum 担当副社長 スリニ・アビルネニ(Srini Avirneni)進行による討論会
  • 18:15~20:00

    懇親会/カクテルパーティー

※ 予告なくイベント・セミナーのタイトル、内容などが変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
※ 記載されている製品・サービス名、会社名、ロゴマークなどは該当する各社の商標または登録商標です。

※ 本講演はすべて同時通訳を予定しております。

本セミナーに関するお問い合わせ先

SCSK株式会社
ITプロダクト&サービス事業部
IPネットワーク部
Nominum担当
TEL:03-5859-3025
FAX:03-5859-3099
E-MAIL:nominum-qa@proxima.scsk.jp