Earth One

Earth Oneは、社員有志による社会貢献活動クラブです。クラブ会員が毎月の給与や賞与から拠出する会費を活動資金とし、会員の提案により、環境活動・地域活動、障がい者支援や途上国支援など、さまざまなボランティアやチャリティ活動、寄付を通じた社会貢献に取り組んでいます。

Earth One

Earth One 2015年度の活動

イベント開催

途上国への教育支援を考えるカンボジアスタディツアー

公益財団法人プラン・ジャパンの協力のもと実施した、カンボジア・トボンクモム州(旧カンポンチャム州)ドンテイ前期中学校への支援に続き、次の支援先を検討するため、クラブの会員5名が、2015年11月15日(日)~20日(金)の6日間、カンボジアを訪れました。ドンテイ前期中学校をはじめ、小学校、中学校、教員養成校、孤児院、農村部の女性の職場やご自宅を訪問し、カンボジアの実態、教育面の課題やニーズを調査しました。

※ 現) 公益財団法人プラン・インターナショナル・ジャパン

途上国教育環境整備

「ITで社会貢献活動をしたい」という会員からの提案で2009年8月にスタートしたこの活動は、途上国のこどもたちにIT教育の機会を提供することで、安定した就労や進学を推進することを目的としています。

カンボジア・ドンテイ前期中学校PCルーム建設


タイピングの練習


完成したPCルームでの授業の様子

公益財団法人プラン・ジャパンの協力のもと、建設地をカンボジア・トボンクモム州(旧カンポンチャム州)にあるドンテイ前期中学校とし、3年間積み立てたEarth One会員からの会費と会社のマッチングギフトを合わせた総額464万円で、校舎、PCおよび周辺機器、ソーラーパネルを寄贈しました。2013年12月に建設や機材設置が完了し、教師のトレーニング後、2014年1月27日の落成式を経て、同地区において初めてとなるPCの授業が始まりました。

水を育む森づくりセミナー

2015年8月21日(金)、サントリーコーポレートビジネス株式会社、サントリー酒類株式会社にご協力いただき、「水を育む森づくりセミナー」を開催しました。セミナーでは、「水は森の地面にしみ込み長い時間をかけて地下水となる。おいしい水は、森がなければ生まれない。10年、20年先にこどもたちが安心して美味しい水を飲むことができるよう、森を守る活動をしている」という話を伺いました。今回はサントリー様から天然水とワインをご提供いただき、参加した28名の会員とともにおいしくて勉強になるセミナーを楽しみました。

日時: 2015年8月21日 (金) 17時30分~20時00分
場所: SCSK株式会社 西日本 北浜オフィス16階 コミュニケーションゾーン
主催: SCSK社会貢献活動クラブEarth One

協力: サントリーコーポレートビジネス株式会社、サントリー酒類株式会社

SON理事長 有森裕子と走るチャリティ・ランイベント

第5回エールランin 横浜赤レンガパーク supported by Visa , AIG

2015年9月12日(土)、スペシャルオリンピックス日本(以下、SON)主催、エールラン実行委員会(SCSK 社会貢献活動クラブEarth One、ソフトバンクグループ株式会社、日本KFCホールディングス株式会社、ヤフー株式会社、株式会社ナビック)共催によるチャリティ・ランイベント「第5回エールランin 横浜赤レンガパーク supported by Visa , AIG」を開催しました。

2011年、豊洲での初開催時に参加ランナー133名でスタートした「エールラン」が、この第5回には、SCSK社員有志のランナーや本イベントに賛同するSON支援企業、一般のランナーの方々など1,283名のランナーを迎えて、197名のボランティアの協力のもと、「フルマラソン駅伝」「20km駅伝」「親子ラン」の3種目で盛大に開催することができました。

参加費は、2016年に新潟で開催される、「2016年スペシャルオリンピックス日本冬季ナショナルゲーム・新潟」の全国大会開催費をはじめとした、スペシャルオリンピックス日本の活動費として活用されます。

日時: 2015年9月12日 (土) 10時00分~16時00分
場所: 横浜赤レンガパーク(コース:横浜赤レンガパーク~カップヌードルミュージアムパーク)
主催: 公益財団法人スペシャルオリンピックス日本 新規ウィンドウ 

共催: エールラン実行委員会 (SCSK 社会貢献活動クラブ Earth One、ソフトバンクグループ株式会社、日本KFCホールディングス株式会社、
ヤフー株式会社、株式会社ナビック)

後援: 横浜市 市民局

特別協賛: ビザ・ワールドワイド・ジャパン株式会社、AIGジャパン・ホールディングス株式会社

協賛: アディダス ジャパン株式会社、日本コカ・コーラ株式会社、株式会社ローソン、
富士ゼロックスアドバンストテクノロジー株式会社、株式会社ベネフィット・ワン

協力: 笑顔道整骨院グループ、株式会社スリーボンドホールディングス、株式会社ライフリンクス、
旭化成ゾールメディカル株式会社、NGO 日本警察消防スポーツ連盟、En女医会

クリーン福岡キャンペーン2015

特定非営利活動法人グラウンドワーク福岡や福岡県留学生会とともに「クリーン福岡キャンペーン2015」を共催し、飯塚市建花寺川周辺の清掃活動を行いました。留学生の発案により、清掃活動を通じて地域貢献と交流を目指して行われている事業で、当社は2009年より参画しています。今回も清掃活動の後、留学生とランチやレクリエーションを通して交流しました。

日時: 2015年10月25日 (日) 8時30分~16時30分
場所: 飯塚市を流れる建花寺川の周辺
共催: 福岡県留学生会、特定非営利活動法人グラウンドワーク福岡、SCSK株式会社
協力: 福岡県、飯塚市

フェアトレードイベント
 
(2016年2月5日 豊洲オフィス / 2月10日 北浜オフィス / 3月14日 中部オフィス)

Earth Oneでは、フェアトレードの推進に取り組んでいます。フェアトレードとは、開発途上国の社会的・経済的に立場の弱い人々に仕事の機会をつくりだし、公正な対価を支払うことで、現地の生活改善と自立を促す取り組みです。フェアトレードの意義を広く社員と共有するため、豊洲、北浜、中部の各オフィスにおいて、瓶詰カレーペースト「カレーの壺」やコーヒー、チャイ、雑貨などのフェアトレード商品の販売会やパネル展示、社員食堂での「カレーの壺」を使ったフェアトレードカレーの提供などを実施しました。

(販売協力:第3世界ショップ/フェアトレードショップ アチャ/フェアトレード・ショップ風”s)

環境保全活動

東京港水辺の清掃活動
 
(2015年5月10日 / 2015年11月7日 / 2016年3月12日)

NPO法人あそんで学ぶ環境と科学倶楽部主催の「漂着ゴミの回収&潮干狩り体験」「水辺の清掃活動」に参加して、東京港周辺の漂着ゴミ回収を行いました。水質汚染を改善すると共に、漂着ゴミを誤食することによる海鳥の被害を減少することができます。

都心の水辺でエコツアー
 
(2015年5月31日 / 2015年9月6日)

特定非営利活動法人あそんで学ぶ環境と科学倶楽部主催の「都心の水辺でエコツアー」に参加しました。家庭でできる取り組みや水辺を取り巻く環境についてレクチャーしていただきました。

「温暖化と沿岸生態系」調査
 
(2015年7月17日~18日)

千葉県安房小湊の海岸で行われた、認定特定非営利活動法人アースウォッチ・ジャパン主催の「温暖化と沿岸生態系調査」に、研究者の支援ボランティアで参加しました。

「第27回なにわ淀川花火大会」翌日清掃
 
(2015年8月9日)

「第27回なにわ淀川花火大会」の翌日、会場となった淀川河川敷で行われた一般社団法人大阪青年会議所主催の清掃活動に、参加しました。

大阪森づくり「よみがえれ里山!」
 
(2015年10月24日)

大阪府が推進する「アダプトフォレスト制度」による里山保全活動に参加して、摂津峡山間部の竹林の整備活動(竹の伐採、下草刈りなど)をしました。

第12回箕面の山大掃除大作戦
 
(2015年12月5日)

箕面の山パトロール隊主催の「第12回箕面の山大掃除大作戦」に参加して、不法投棄されたゴミの回収を行いました。

東北復興支援活動

絆キャンプin京都
 
(2015年8月11日)

「絆キャンプin京都」は、福島のこどもたちを思う関西圏の市民有志がボランティアで取り組んでいる活動です。こどもたちの見守りボランティアとして参加し、こどもたちと楽しい時間を過ごしました。

花をとどける夢の折鶴プロジェクト
 
(2015年9月~2016年2月)

東日本大震災の被災地の復興と被災された人々の心の安らぎのために、日本植物園協会が進める「花をとどける夢の折鶴プロジェクト」に各地の社員が参加しました。思いを込めた折鶴に花の種を入れ、羽にメッセージを添えて、東北被災地のこどもたちへ届けました。

CAMPくうそう・しょくぶつ・図鑑ワークショップ
 
(2015年11月19日)

宮城県女川町の女川向学館で開催された「CAMPくうそう・しょくぶつ・図鑑ワークショップ」に、会員3名がクラブから旅費援助を受け、ファシリテーターとして参加しました。

※CAMPはSCSKが運営する社会貢献活動です。

地域活動

「蓮風RENPU障がい者支援チャリティコンサート ~スペシャルオリンピックスとともに~」
 
(2015年5月24日)


写真提供:スペシャルオリンピックス日本・大阪

和奏ユニット「蓮風RENPU」がスペシャルオリンピックス日本・大阪の支援のために実施したチャリティコンサートに、運営ボランティアとして参加しました。
今回は、スペシャルオリンピックス日本・大阪が20周年を迎えたことを記念して、スペシャルオリンピックス日本の名誉会長 細川 佳代子氏による講演会も行われました。

スペシャルオリンピックス日本・近畿ブロックボウリング競技会
 
(2015年6月6日)

スペシャルオリンピックス日本のアスリートが日頃のトレーニングの成果を発表する場である近畿ブロック競技会で、ボウリング競技場の運営をサポートしました。

おおさかサマーファンラン2015 スペシャルオリンピックスアスリート伴走ボランティア
 
(2015年6月14日)

第5回大阪マラソンの公式プレイベント「おおさかサマーファンラン2015」に、スペシャルオリンピックス日本・大阪のアスリート伴走ボランティアとして参加しました。

橋洗いブラッシュアップ大作戦 ~難波橋~
 
(2015年10月3日)

ライオン橋と呼ばれ市民に親しまれている「難波橋(なにわばし)」を、近隣企業・団体や市民のみなさんと一緒に水洗いをしました。これは、中央区の歴史ある橋を綺麗にして、まちの魅力としてPRする活動です。

第31回名古屋シティハンディマラソン
 
(2015年10月4日)

日頃スポーツをする機会に恵まれない、重い障がいを持つ人たちとボランティアが、マラソンを通じて相互理解と友情を深めることを目指し開催された「第31回名古屋シティハンディマラソン」に運営ボランティアとして参加しました。

スペシャルオリンピックス日本・福岡 第18回大濠スペシャル・笑顔・ラン
 
(2015年11月1日)

スペシャルオリンピックス日本・福岡のアスリートと市民の交流を目的に開催された「スペシャルオリンピックス日本・福岡 第18回大濠スペシャル・笑顔・ラン」に、運営ボランティア、ランナーとして参加しました。

マラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知2016
 
(2016年3月13日)

名古屋の3つのマラソン大会がひとつになったランニングの祭典「マラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知2016」に運営ボランティアとして参加しました。

チャリティイベントへの参加

PARACUP2015 ~世界の子どもたちに贈るRUN~
 
(2015年4月5日)

一般社団法人PARACUPと教育・医療・人道支援など様々な分野で世界のこどもたちを支援しているNGOなど十数団体による共催で開催されたチャリティ・マラソンイベント「PARACUP2015」に、ランナーとして参加しました。

バディウォーク
 
(2015年10月17日)

ダウン症のある人と一緒に歩くチャリティウォーキングイベント「バディウォーク」に運営ボランティアとして参加しました。このイベントは、全米ダウン症協会により1995年10月にダウン症への理解のため、アメリカで始まりました。日本では2012年にNPO法人アクセプションズ主催により開催され、現在日本各地でバディウォークの運動が広がっています。

第22回名古屋YMCAインターナショナル・チャリティラン2015
 
(2015年11月7日)

障がいのあるこどもたちの体育活動、野外活動、学習活動などを支援することを目的に開催されている「第22回名古屋YMCAインターナショナル・チャリティラン2015」に参加しました。

Osaka Great Santa Run 2015
 
(2015年11月29日)

参加者がサンタクロースの衣装を着て走り、参加費の一部で、難病と闘うこどもたちへのクリスマスプレゼントを贈るチャリティイベント「Osaka Great Santa Run」に参加しました。

寄付

以下団体の活動を支援するため、寄付をしました。

  • 一般社団法人グリーフサポートせたがや
  • 絆キャンプin京都実行委員会
  • 公益社団法人スペシャルオリンピックス日本・愛知
  • 特定非営利活動法人アクセプションズ
  • 特定非営利活動法人グラウンドワーク福岡
  • 特定非営利活動法人スペシャルオリンピックス日本・大阪
  • 特定非営利活動法人スペシャルオリンピックス日本・福岡
  • 箕面の山パトロール隊
  • 桃・柿育英会 東日本大震災遺児育英資金
過去の活動

2014年度の活動

2013年度の活動

2012年度の活動

2011年度の活動

2010年度の活動

2009年度の活動