CSRマネジメント

CSR目標

SCSKは社会からの要請およびSCSKの経営面への影響を考慮し、中長期にわたって取り組むべきマテリアリティをステークホルダーと共に選定しています。

マテリアリティに基づき従来のCSRの活動を整理し、各活動の質的向上を目指して取り組みを強化しています。各部門でCSR目標を設定し、達成に向け取り組んでいます。

年1回、各部門と進捗状況のヒアリングや次年度の目標の意見交換することで、CSR活動のレベルアップを図っています。

マテリアリティおよび具体的な取り組みに関してはこちらをご覧ください。

CSR重要テーマ

本部長ヒアリング

2013年度から年1回、すべての事業部門の本部長およびグループ長を対象に、CSR重要テーマの取り組み状況や、事業を通じた社会課題の解決事例についてヒアリングをしています。

ヒアリング結果は、社会課題の解決につながる案件の発掘・創出、CSR活動の社内浸透、社内外へのCSR活動報告などに活用しています。

csr_report_img