特集:人を活かす会社の取り組み

特集:人を活かす会社の取り組み

健康経営を軸とした「働き方改革」がIT 業界だけにとどまらず日本企業に浸透するよう、当社が先駆者となってリードしていきます。

「働き方改革」の成果

営業利益と平均月間残業時間・有給休暇取得率の推移

当社では2011年の経営統合を機に、「夢ある未来を、共に創る」という経営理念のもと、「人を大切にします」との約束を掲げ、その実現に向けて「働きやすい、やりがいのある会社」づくりを目指しています。そして、社員の健康こそが全ての礎という理念のもと、健康経営を推進してきました。  

経営者自ら「健康経営推進最高責任者」に就任し、さまざまな場面を通じて、その想いを全社員、さらには家族の心に訴え続けることで多くの成果を上げています。残業削減や有給休暇の取得推進に加え、禁煙キャンペーンなどの各種健康増進施策に取り組んできました。これらの取り組みを通じて新しい働き方を定着させた結果、働く時間の短縮と生産性の向上を同時に達成し持続的な成長を実現することができました。

こうした「働き方改革」の成果は外部からも高く評価され、日本経済新聞社の「人を活かす会社」調査で2年連続総合ランキング1位に輝いたことに加え、内閣府による平成27年度「女性が輝く先進企業表彰」で「内閣総理大臣表彰」を受賞しました。「働き方改革」の成果は企業認知度のほか、企業イメージや企業ブランドの向上にもつながっています。

「働き方改革」を社外に発信

「働き方改革」は社員一人ひとりの生産性を高め、最終的には企業競争力の強化につながる取り組みです。同業他社をはじめお客様企業からも参考にされるマネジメントの成功例として模範ともなっています。

今後も当社が実践してきた取り組みを対外的に発信するなど、日本企業全体の「働き方改革」を後押ししていきます。

講演実績一覧(2013年10月~2016年9月実績 )

メディア取材 118件
講演会 93件
情報提供 203件

「働き方改革」のこれまでの取り組み

「働き方改革」の取り組み